ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

では・・・お話を始めよう 【今終のグリムノーツ】

 

皆さんこんにちは。

 

【今週のグリムノーツ】です。

 

 

 

 

 

 

グリムノーツをリリース当初からプレイし

とうとうここまで来ました...。

 

 

 

思い返せば浮かんでくる思い出...

 

 

 

爆死 エルノア以外マルチ来るな 白雪 爆死

オリジン実装 公式カオスガチャ事件 爆死

創造主祭り etc...

 

 

 

年単位で物語を追ってきたので

その中でお気に入りのキャラ(ヒーロー)も

色々見つかりました。

 

 

 

数あるヒーローの中から

お気に入りヒーロー(上位)を選ぶとしたら

誰になるのかな...?

 

...とふと思ったので

自分自身グリムノーツを振り返る意味で

お気に入りヒーローを選んでみました。

 

 

 

...取り敢えず、上位15人位で良いかな?

 

 

 

当時の出来事等を思い出しながら

お気に入りヒーロー上位15人について

話していきたいと思います。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~★

 

 

【牛若丸】


f:id:anogra:20200611215901j:image

 

◆お世話になりました

 

 後から...創造主が登場して以降に始めた方に

 

「昔はマルチでも中ボス1体倒すのに

 何分もかかっていた」

 

 ...と言ったら信じてもらえますかね?

 

 

 まだマルチでゴーレム相手に

 大剣がペチペチ攻撃していた時、

 

 桃太郎の後に暫くお世話になっていたのが

 この牛若丸でした。

 

 必殺技の演出と効果が好きで

 見たいがために何度も使っていました。

 

 

 アタッカーでありながら

 攻撃しながら味方全体に攻撃バフという

 

 当時としては珍しく

 また支援行動好きの自分にとって

 好みの性能でした。

 

 

 

 

【カイ(天空)】


f:id:anogra:20200611215940j:image

 

◆"目覚めた"方に、絶望した人も...

 

 ガチャではなく、育成イベント限定の

 天空カイ君。

 

 ビジュアル面では勿論、

 前方3ライン攻撃や状態異常無効の性能で

 評判が良かったのを覚えています。

 

 

 ...後の闘技場で

 通称:「カインリヒ」にやられた方も

 沢山いるのではないでしょうか?

 みんなのトラウマ

 

 

 魔導書であの必殺という点で

 自分もお世話になりました。

 (元々中の人的な理由で

 カイは使用していましたが)

 

 

 

 

【ジュリエット】


f:id:anogra:20200611220050j:image

 

◆闘技場が楽しいと思えたのは君のおかげ

 

 闘技場で長いことお世話になり、

 後の戦闘スタイルを決めるきっかけをくれた存在。

 

 そして弓ジュリ使用時のPTが

 使っていて一番楽しかったです。

 

 

 火力で圧倒するでもなく、

 高い耐久で粘るわけでもなく

 

 手数と状態異常で攻撃の隙を与えず

 一方的に(小ダメ)攻撃を蓄積させる...。

 

 強ヒーローPTを相手に

 このPTで勝った時のあの感覚は

 今でも忘れられません。

 

 全体の完成度で言えば

 最後に使っていたPTが一番でしたね。

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 

 

ハンプティ・ダンプティ


f:id:anogra:20200611220116j:image

 

◆初見のイメージから再評価の流れすき

 

 まず何といってもボイスが素敵ですよね。

 置鮎龍太郎さんのボイスとは豪華ですよ!

 

 ストーリーを読み進める中で

 ドンドンすきになっていくタイプのキャラ。

 

 ドン・キホーテ」のサンチョも

 それにあたるキャラですね。

 

 

 性能面では...何というか

 「早すぎた天才」みたいな感じでしたね。

 

 登場時には見向きもされなかったのに

 闘技場登場後に上位陣に使用されていたり...。

 

 リリースから3、4ヶ月後の

 早々の登場でありながら...

 

 ヒット数と攻撃速度が優秀で、

 また同時期登場のキャラ内で本当に数少ない

 ゲージ回収役として優秀なキャラでした。

 

 

 

【カカシ】


f:id:anogra:20200611220149j:image

 

◆特殊キャラ第一号

 

 オズの魔法使いのカカシ。

 

 彼の特徴といえば

 何といってもあの必殺技とスキル。

 

 当時としては数少ない

 状態異常無効スキルを持ち、

 

 必殺は初の「コスト1」

 

 後のキャラを含めても

 コスト1必殺は2体だけ。

 

 

 使える使えないにかかわらず

 こういった面白性能のキャラがいると

 一層面白くなるんですよね。

 

 ...まぁ実際、闘技場で

 一時期暴れていましたが。

 (盾裏ヒーラー単騎)

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~★

 

 

 

【長靴を履いた猫】


f:id:anogra:20200611220231j:image

 

◆小さいけれどカッコイイ

 

 猫先生にも長いことお世話になりました。

 

 猫としての愛らしさはありつつも

 渋さ、カッコよさもあって...

 

 多くの方に人気のある

 キャラだったのではないかと思います。

 

 

 速水奨さんのボイスで必殺カットイン時の

 

 「ウロチョロするな! 鼠共!」

 

 ...からの連撃が最高でした。

 

 

 

 後に様々な職種の猫先生が登場しましたが

 やっぱりこの猫先生が一番すきです。

 

 安易な擬人化がされていないのも高評価。

 

 

 

赤ずきん(プリンセス)】


f:id:anogra:20200611220308j:image

 

◆サマーと悩んだ...!

 

 赤ずきんの様な

 オドオドしているキャラが好きです。

 

 

 そしてそんなキャラが勇気を出した姿が

 大好きなんですよね。

 

 ...オドオドした表情のまま ←ここ重要

 

 

 数ある赤ずきんの衣装の中でも

 プリンセス赤ずきんのものが

 一番好きです。

 

 

 時点でサマー。

 

 

 

 

【C・アリス】

 

f:id:anogra:20200611220753j:plain

 

◆待望の...そして今までに無かったアリス

 

 運命に絶望しカオステラーと化した

 カオスヒーローの一人...

 

 カオスシリーズの1人、C・アリス。

 

 作品の顔とも言えるアリスですが

 カオス化して登場したのは暫く後。

 

 多くの方が登場、そしてプレイアブル化を

 首を長くして待っていたことでしょう。

 

 

 創造主に負けない全段2HITの攻撃が

 性能面で魅力的で何度もお世話になりました。

 

 怠そうな表情と台詞も

 アリスがやると魅力的で。

 

 後、イベント後半の

 「あの3つのクエスト名」が大好きで...!!

 

 

 

 グリムはこの後に

 切り落としアプリ化するので、

 

 まだ見たことのない方や

 忘れた方は見てみてください。

 

 

 

【C・ジャンヌ】


f:id:anogra:20200611220409j:image

 

◆どれだけ尽くしても、終わらない悲劇

 

 カオス化すると多くは闇属性になる中、

 一部は「光」属性。

 

 ジャンヌ自体好きなキャラで(中の人的にも)

 サマー等もお気に入りでしたが、

 

 その中でも

 このC・ジャンヌが一番好きです。

 

 

 「童話ヒーロー」

 とは少し違う括りではありますが、

 

 童話の...グリムノーツの切なさというか

 救われない、報われない存在を表わした

 キャラの1人。

 

 

 自身が受けた扱いのことで

 苦しめた相手に復習するC・ヒーローもいる中

 

 C・ジャンヌはカオス化しても尚誰かのために

 自らを犠牲に戦う...というのが切ない...。

 

 

 

 お風呂2日間入らない系ヒロイン 

 

 

 

【C・シンデレラ(ライド)】


f:id:anogra:20200611220819j:image

 

◆あのドレスの手の部分が良い

 

 C・シンデレラといえば

 記念すべきカオスヒーロー第一号!

 

 お知らせであのC・シンデレラが出てきた時の

 あの衝撃と期待感は忘れられません。

 

 

 そして最初(とそれ以降の一部)

 のカオスヒーローは結構エグイことをしていて、

 ストーリー中は衝撃を受けましたね...。

 

 

 

 リページ後は主人公交代で

 シンデレラも登場しなくなるかと

 心配していましたが...

 

 C・シンデレラが

 新たな「ライドヒーロー」で登場。

 

 キャラとしても中の人的にも、

 そして性能面でマルチと闘技場で...と

 本当にお世話になり、

 

 入手出来て良かったと思える

 お気に入りのキャラでした。

 

 

 馬車に乗って

 攻撃は中に搭乗しているヴィランに命令

 ...というのが女帝らしくて良いです。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~★

 

 

 

【時計ウサギ (☆4)】


f:id:anogra:20200611220912j:image

 

◆時計ウサギの原点にして頂点

 

 時計ウサギも中の人的に触れ始め

 好きになったキャラの1人。

 (因みにジャンヌやカイ君と同じ)

 

 

 時計ウサギは後から何度も登場していますが

 やはり一番はこの最初に搭乗した時計ウサギ。

 

 好きな絵師さんというのもありますが。

 

 

 時計ウサギな真面目ドジっ子キャラが

 振り回されたり、落ち込んだり...

 

 上手く行って喜んで

 飛び跳ねたりする姿がすきです。

 

 元気一杯な姿は元気をもらえます。

 

 

 

【アリス(サマー)】


f:id:anogra:20200611221226j:image

 

◆ここまでグリムを続けられた理由

 

 通称:「ヤリス」。

 

 この子が来てくれなかったら

 多分1年目でやめていたし、

 

 その後もどこかのタイミングで

 やめていたかもしれない...

 

 

 自分の中でこのヤリスの存在は

 一番大きいと思います。

 

 当時は☆5なんて

 出ないときはとことん出ない時でしたし。

 

 

 

 そしてこのヤリスは

 数あるアリスの中で一番のお気に入り。

 

 時点でRepageアリス。

 

 

 

【人魚姫(聖夜)】


f:id:anogra:20200611221107j:image

 

◆ドレスの色合いとデザインが好み

 

 待ちに待った人魚姫の別職。

 

 そして好きな武器の槍...ということで

 テンション急上昇でした。

 

 あの表情も魅力ですよね。

 

 

 人魚姫の物語も切なくて

 けれどだからこそ読んだ時に

 得られる気持ち、感情もあって...。

 

 「切ない」だけで物語を読み終えては

 いけないだろうと思っています。

 

 作者が真に伝えたかった思いも

 ちゃんと感じ取れたら

 

 見え方も変わってくるはずだと

 思っています。

 

 

 

【オーロラ姫】


f:id:anogra:20200611221305j:image

 

◆モーションのこだわり

 

 他キャラに比べ

 やたらとモーションに凝っていると感じるのが

 このオーロラ姫。

 

 本ロラ姫は戦闘時暫く放置していると

 立ったまま眠り始め、

 

 サマロラ姫はその場に座り込んで

 戦闘そっちのけで眠り始めます。

 

 見ていて癒されるオーロラ姫。

 

 ボイスも透明感のある癒し声。

 

 

 人魚姫もオーロラ姫も

 特に好きな声優さんなので

 

 キャラとしても好きな

 2人の声を担当していただき

 感謝の気持ちでいっぱいです。

 ありがたやありがたや

 

 

 

【C・人魚姫】


f:id:anogra:20200611221341j:image

 

◆悲劇のヒロインがここにも1人...

 

  人魚姫のカオスバージョン。

 

 C・ジャンヌと同じく

 カオス化しても尚、誰かのために

 自ら悪を演じていました。

 

  

 ホーム画面に好きなヒーローを

 表示出来るようになってから

 ずっとC・人魚姫を配置しています。

 

 

 何だかんだ一番のお気に入りです。

 

 

 

 後の方は何かとハッピーエンドにする

 ...というストーリーもありましたけど

 

 やはりこの人魚姫のストーリーの様な

 

 

 何も罪を犯してもいないのに

 今現在苦しんでいる者に与えられる...

 足掻いても足掻いても逃れられない

 変えることのできない悲劇の結末

 

 

 ...これこそがグリムノーツの

 ストーリーの魅力なのだと思っています。

 

 

 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 切り落としアプリ化についての追加情報は

 まだ入ってきていませんが...

 

 もしかしたら切り落とし化前に

 一度インストールしていないといけない

 

 ...という形になるかもしれません。

 

 

 まだ触れたことのない方もインストールして頂き

 4年間のストーリーとヒーロー達を

 堪能してほしいです。

 

 

 

 

 

 

 ↓ 過去の記事はコチラ ↓

ano-manablo.hatenablog.com

 

ano-manablo.hatenablog.com

 

ano-manablo.hatenablog.com

 

ano-manablo.hatenablog.com

 

ano-manablo.hatenablog.com

 

ano-manablo.hatenablog.com

 

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 

今回は以上です。

 

...では。