ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

げんがーいいぞ 【癒し曲探しの旅 5】

 皆さんこんにちは。

 

今回は

音楽の話です。

 

曲の紹介を

していきます。

 

※5回目です。

 

 ↓前回の記事はコチラ↓

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 

今回は

「弦楽器を使った音楽」

を中心に紹介していきます。

 

 

 

 

 

一曲目

dova-s.jp

 

バイオリンの音がメインの曲です。

バイオリンの音は身が引き締まる音と言いますか

音楽に良い感じに緊張感?を与えてくれます。

 

切ない感じの曲なのですが

どこかお洒落な曲に感じました。

 

 

 

二曲目

dova-s.jp

 

ホールで聴きたいなぁこの曲。

 

静かな曲です。

 

一曲目とは違って

コチラでの弦楽器は低温に注目。

 

やはり低音って音楽に欠かせないなぁ

と聴いていて思いました。

 

音の厚みが違う。

 

電子音も好きなのですが

生音は電子音には出せない温かみ

があります。

 

後個人的に音が重なった時の

迫力が凄いと思っています。

 

 

 

三曲目

dova-s.jp

 

ゆったり優雅な気分になれる曲。

 

ワルツ...? 三拍子ですね。

 

王宮・宮殿で流れていそうな曲。

 

弦楽5重奏です。

 

 

 

四曲目

dova-s.jp

 

軽快な曲です。

でも弦楽器は落ち着いた音。

 

弦楽器の跳ねるような音が好きです。

 

ゲームの日常パートで流れていそうな感じです。

 

 

 

五曲目

dova-s.jp

 

弦楽器と言われると

バイオリン等のイメージが強いですが

日本人ならコチラも忘れてはいけませんね。

 

琴や胡弓も弦楽器の仲間です。

 

和をイメージした曲には

ほぼ全てに使われているのでは

ないでしょうか。

 

 

 

六曲目


dova-s.jp

 

コチラの曲の弦楽器は

伸びやかな音を出しています。

 

弦楽器は振動を直接手で与えて

振動させて音をうねらせることが出来ます。

 

分かりづらいと感じた時は

耳を澄ませてみてください。

 

「ウアウアウアウアウアウア...」

と聞こえてくるはずです。

 

 

 

七曲目


dova-s.jp

 

森BGMに使えそう。

 

自然の穏やかさと

その中にある不思議な部分や

未知への期待や緊張感を感じます。

 

上記でも書きましたが

やはり生音は重なった時の

盛り上がりが凄いです。

 

この曲は

ピアノとギターの音が好きです。

 

 

 

f:id:anogra:20190221221058j:plain

 

弦楽器はメインも担当すれば

支える側にも回ったりと

大活躍ですね。

 

 

 あまり紹介しませんでしたが

和風系のBGMも聴いてみてください。

 

後ハープが使われているものとか。

 

 

 

今回は以上です。

 

では。