ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

平成最後は紙とペンで

皆さんこんにちは。

 

冬の風は冷たく、当たり過ぎは良くないと解っていても

体はシャキッとするので当たってしまいます。

 

何しろ平成最後の冬ですし、堪能しないと。

 

さて今回は雑談をしていきますが、

皆さんは「アレ」、利用していますか?

 

利用している方々はそろそろ準備を始める頃でしょうか。

 

 

アレとは...そう、「年賀はがき」のことです。

 

多くの方は一度は書いたり貰ったりしたことがあると思います。

 

...しかしスマートフォンSNSの普及や手軽さにより

利用する人は少なくなっている印象です。

 

挨拶目的なら対面で済ませてしまうことも出来ますからね。

 

 

LINE等のSNSを使った時の特徴として

 

 〇はがきよりお金と時間がかからない

 〇相手の住所を知らなくても送ることが出来る

 ▲時間指定に注意しないといけない

 ▲簡単・事務的なイメージを与える

 ✖事務メール等に埋もれやすい

 

...と言ったところでしょうか。

 

一言でいえば「良くも悪くも簡単」

 

しかしその「手軽さ・簡単さ」が

書き手にとって非常に大きなメリットなのです。

 

対して年賀はがきですが、

「温かみはあるが、手間がかかる」

 

「手間がかかるから簡単だけどSNSで...」

そう思うのは仕方ないのかもしれません。

 

...ですがこれ、こう言い換えられるのではないでしょうか。

 

「手間や時間をたっぷりかけられる

 年賀はがきに込めた思いや手間は相手にしっかりと伝わる」

 

...何も何通も書く必要なんて無いんです。

たったの一通だけでもいいんです。

 

既に文字やイラストがプリントされているものに

手を加えるのでも良いですし。

 

送った人も、受け取った人も

平成最後のいい思い出になると思います。

 

貰う側は結構嬉しいものなんですよ。

 

f:id:anogra:20181219022535j:plain

 

誰か一人、或いは一家族、大切な人に向けて

年賀状を送ってみてはいかがでしょうか。

 

私も大切な人に贈りたいと思います。

 

最近は年賀はがきのデザインも豊富で、

選んでいるだけでも楽しいんですよね。(*´ω`)

 

...あ、言い忘れていましたが、元旦に届くようにする場合は

12月25日(火)までに投函完了するのが確実ですよ。

 

では。