ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

【ゲーム雑談】延期と初報と発売の間が長いと…って話

皆さんこんにちは。

 

今回は

「ゲームの延期と

 初報について」

の雑談です。

 

 

 

任天堂より

メトロイドプライム4」

の発売延期について発表がありました。

 

内容は

 

・想定していた

 クオリティに達せず

 一からの作り直しで

 延期すること

 

・2年前のE3の初報から

 音沙汰が無く

 そのことに対するお詫び

 

の2点です。

 

 

また昨年から

レベルファイブからも

妖怪ウォッチイナズマイレブン等々の

延期についての発表もありました。


f:id:anogra:20190127215800j:image

 

…ゲーム業界全体でこのようなことは

少なくありません。

 

 

勿論理想は

「高いクオリティで

 発売延期せず

 完成させること」

です。

 

 

しかし突然のトラブル発生はつきもの。

別にゲーム業界に限った話ではありません。

 

 

頑張っていることも大変だということも

ユーザーは分かっています。

 

ですがやはり延期の発表があれば

ショックは受けます。

 

かといって発売に間に合うように

突貫工事で作ったゲームも

プレイしたくはありません。

 

アップデートで改善してくれるのは嬉しい

ですが、あまりにも頻度が多いものは

対応も作品自体も作り込みの甘さを

感じます。

 

 

会社側は無料のサービスを提供する存在では

ありません。

商売ですから成果が大事です。

 

 

…ですがもし少しでもユーザーの気持ちを

考えてくれるのならば、

もう少し考えてほしいことが

幾つかあります。

 

具体的に以下の3点について

 

 

①初報から発売までの期間

 

これは個人的に短い方が良い。

「待たせる・待たされる」のはよろしくないです。

 

ゲームの情報が発表されて

次に何が気になるかと言われれば

そのゲームの発売日。

 

大分先の発売に文句を言う人はいませんが

やはりショックを受ける人はいます。

 

 

定期的に情報を発表しないなんてことは

避けたいところ。

 

 

 

②度重なる延期の発表について

 

発売の目途が立たないうちに

発売日を定めて発表するのは

よろしくないです。

 

話題性目的でやっているなら

辞めるべきだと思います。

 

結果、延期する。

 

 

中身で勝負してください。

 

 

二回目以降の延期の発表は慎重に。

 

そして数か月後にするのではなく

大分先に設定して

早く済んだらその設定した時期より

早く発売する...

といった前倒しの発売日変更の方が

ユーザーは嬉しいです。

 

 

 

③納期とクオリティの優先順位

 

納期は重要です。

 

納期は重要です。

 

 

ですがユーザーにとって

納期は興味が無いのが

普通です。

 

求めるものはクオリティの高さ。

ゲームの面白さ。

 

 

クオリティが落ちる位なら

ユーザーは良いものが出るまで待つ方を

選びます。

 

 

 

 

 

見習うべき例として

星のカービィ」シリーズ

があります。

 

HAL研究所

看板タイトルです。

 

 

カービィ

星のカービィWii

の発売が遅れてしまいました。

 

初報が2005年、発売が2006年…の予定。

 

しかしそこからプラットフォーム変更と共に

二度の発売日変更を経て2011年発売。

 

上記で述べましたが

延期やトラブル発生は仕方ないです。

 

どうしても起こってしまいます。

 

 

ここでHAL研が見せたのは

その後の対応の良さ。

 

 

延期したカービィWii

万人に楽しんでもらえる

名作ソフトになりました。

 

カービィやったこと

 無いけどどれからプレイ

 すればいい?」

 

と聞かれたら

多くの人は間違いなく

カービィWiiを薦めます。

 

 

以降の

トリプルデラックスから

最新作のスターアライズまで

発売日の変更は一度もありません。(確か)

 

また初報は早いもので

発売の一か月前。

 

 

ゲーム自体も細部の拘りが見られ

ファンサービスも忘れません。

 

 

 

 

 

 

 

しつこい様ですが 

具体的に分からずとも

大変なのはユーザーも理解しています。

 

ですがもう少し楽しみにしている

ユーザーの気持ちを考えて欲しい...

工夫してほしいものです

 

 

 

...って話です。

 

 

 

急に終わるよ。

 

今回は以上です。

 

では。