ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

アトリエ 不思議シリーズDX が発売されるということで...

 

アトリエシリーズでも

比較的最近の発売であった為、

 

 

DX版の発売はもう少し先になるかと

そう思っていた所に...まさかの発表。


f:id:anogra:20210203121028j:image

 

今年、2021年4月22日に

不思議シリーズ3作品DX版発売

 

 

 

大体のDLCコンテンツは

恐らく入っている筈

(みんゴル衣装等はどうだろう...?)

 

 

 

そして3作品それぞれに

追加衣装やストーリーがある様で。 

 

ボイス付のストーリー?

相坂さんって今喉大丈夫なのかな?

 

 

 

追加要素ももちろん嬉しいけれど、

 

一番の魅力はやはり

「最新ハード1つで3作品プレイ可能」

...である点かと。

 


「不思議」シリーズ振り返り映像! 『リディー&スールのアトリエ』好評発売中!

 

 

現在の最新のアトリエシリーズ

ライザのアトリエ「1」「2」。

 

 

購入はしたし、

プレイ中であるけれど...

 

 

これまでのアトリエシリーズに比べて

大分作りこみが甘く

 

またこれまでアトリエシリーズで培ってきた

様々な魅力や要素が失われている為に

 

プレイ開始時は「面白い」と感じても

直ぐにその気持ちが無くなり、

進めれば進める程に不満点が挙がる...

それでも「2」は

「1」に比べるとかなり良くなったと思う。

 

 

 

 

それなのに等身大フィギュア作りに力を入れ

「太もも○○~!」で盛り上がる姿を見ると

 

ゲーム内要素がスカスカな為に

公式がゲーム要素を宣伝せずTwitterで遊び

「映え」や「人間キャラ」ばかり推して、

 

側だけ面白そうに見せていた

ポケモンやあつ森と同じ状態を

この先も続けていきそうで不安ではある。

 

まぁ上記2つみたいに

シリーズを完全に終わらせた酷い出来

...という段階では「まだ」ないので

期待はしたいけれど...。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

先程も話した通り、

 

最新ハードで3作品が遊べる点が

非常に有難い。

 

楽な体制でプレイできるSwitch(携帯機)で

不思議シリーズ3作品をプレイしたいので

 

このDX版は3つ全て購入する予定。

 

リディスーはSwitch版を

発売日に購入したけれど

 

DLC全部入りで追加シナリオ有であれば

嬉しいなぁ...

 

 

まぁリディスーは面白いので

繰り返しプレイしても全く苦ではない。

 


好評発売中!『リディー&スールのアトリエ』オープニングムービー

 

不思議1作目の

ソフィーのアトリエ」は

 

後の2作品にはない要素や

それ以前のシリーズらしい雰囲気があり、

 

何より極一部を除いた3Dモデルが

後の2作品よりクオリティが高い。

 

...等の魅力があるので

繰り返しプレイしても楽しめる。

 

 

 

不思議2作目の

フィリスのアトリエ」は

 

素材収集バグ等で苦労はしたものの

やっぱりあの広大なマップ(の探索)は

他では味わえない楽しみ。

 

後でフィリス以外のアトリエを遊ぶと

フィリスの広いマップが恋しくなる...。

 

そして名曲が非常に多い。

(9割位が名曲)

 

 

 

そして3作目、シリーズ最後の

「リディー&スールのアトリエ」

 


『リディー&スールのアトリエ』サウンドトラック 試聴動画第1弾

 

不思議シリーズの締めであるこの作品、

公式が「不思議シリーズの集大成」と

発言しているけれど...

 

 

 

それどころか

アトリエシリーズの集大成」

 

...といっても過言ではないのでは?

 

 

 

もし誰かに

アトリエシリーズを奨める機会があるなら

 

間違いなくこのリディスーを奨める位には

この作品を信頼している。

 

 

個人的にはシリーズ最高傑作。

 

 

これまでのアトリエで培ってきた

大事なものが沢山詰まっていて、

 

アトリエという作品の「温かさ」も

しっかり入っている作品。

 

 

フルボイスのイベント会話、

このボリュームがかなり多く

 

図鑑にプラスしてやることノートにも

キャラの語りや解説が多く用意されていて

(=テキスト量の多さ)

 

操作キャラで変わる各BGM、

ストーリー進行で全台詞が変化する等により

音源数もかなりの量。

 

 

そして調合システムや戦闘中の調合。

 

 

1、2作目で登場の多くのキャラ達の

ストーリーや伏線の全回収に、

 

3作目には登場しなかったキャラも

名前とその後についてはしっかりと語られ

 

キャラ一人一人を大切にしている点も

素晴らしい。

 

 

 

 

そしてアトリエシリーズの中でも

しっかりとしたストーリーなのも魅力。

 

 

大きく分けて3つについてのストーリーで、

 

1つは...父親とのこと、亡き母親とのこと...

「家族」についての話。

 

2つ目はずっと一緒に育ってきた

姉妹の間に生まれる差や違い...実力と

それによってできた亀裂、

「姉妹の違い・才能の差」について。

 

3つ目は錬金術を極めて何をしたいのか...

「その後の夢や目標」について。

 

 

過去キャラの掘り下げや伏線回収をしつつ

今作キャラを中心としたストーリーも展開し

 

不思議シリーズのラストとして

良いラストで上手く締めくくる...

 

EDは聴くたびに泣いてしまう...w

 

あのトゥルーエンドを観た時に感じた

「あぁ...不思議シリーズが終わったんだ」と

寂しさと達成感は最高だったなぁ...。

 

 

当然不満点や改善点はあるけれど

それでも、それ以上に作りが丁寧で

素晴らしい作品だったので...

 

 

プレイから時間が経った今、改めて

不思議シリーズを最初から始めたいなと。

 

 

 

追加要素についての情報も

早く公開してほしいです。

 

 


『リディー&スールのアトリエ』プロモーション映像第1弾

 

神曲であるOPやED、

そして過去の動画を観ながら

発売を待つことにしよう...。

 

 

楽しみ楽しみ。