ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

【迫る増税】軽減税率、大丈夫ですか?

 

皆さんこんにちは。

 

 

各店舗や広告で

本格的に煽り始めましたねw

 

 

 買

 

 

...どうせ2年後位に

12%になるんでしょ?

 

 

モノにも寿命がありますし

何でもかんでもまとめ買い...は

 

結果損をすると思います。

 

 

 

それに今回は商品や状況によって

10%だったり8%だったりして

複雑になるみたいですね。

 

ただでさえ税抜き表示で

迷惑しているのに...

 

 

これ、スーパーの従業員の方々は

お客さんに聞かれるので大変だと思います。

 

「これはどうすると10%になるんだ?」

 

は兎も角...

 

「何でこれは10%なんだ!?」

 

「ったく...分かりにくいなぁ

 工夫してくれよな!?」

 

なんて従業員の方に言われても

どうしようもありませんし。

 

 

ベテラン(や経験者)の方に聞いたところ

実際頻繁にこう言われるみたいですよ。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

さて私も軽減税率について

ニュースで見たものの、

 

どれが何%か答えろ...と言われたら

完璧に答える自身がありません。

 

 

皆さんに紹介しながら

自分自身も学んでいきたいと思います。

 

 

因みにコチラは、国税庁より用意された

軽減税率に関する情報が掲載されたPDFです

 

http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/pdf/01.pdf

 

...まぁコチラは消費者側は

見なくても良いと思います。

 

 

安心してください。

 

 

以下に

分かりやすく纏めました。

 

 

 

 

【開始日】

 

令和元年 10月1日(火)

 

 

【注意事項】

 

今回軽減税率にの対象となり

8%のままの商品も...

 

この先10%(以上)になる可能性が

十分にあり得ます。

 

 

【軽減税率の対象商品(8%)】

 

 

①飲料系

 

②食料品

  • お米
  • 加工食品
  • パン類
  • 麺類
  • 肉類
  • 魚類
  • 牛乳
  • 野菜
  • お酒入りのお菓子
  • 食品添加物
  • コーヒー豆
  • 輸入食品
  • 清涼飲料水
  • 健康食品
  • 機能食品
  • 美容食品

 

③その他

  • 紙の新聞(定期購読)
  • ネット通販(食品)
  • 宅配・出前・テイクアウト(食品)
  • 一部イートインスペース
  • マクドナルド(は8%になった筈)

 

 

...書いていて私自身も

頭が痛くなってきました。

 

これ以外にも

「食品の価格が全体の何割の

 合計10000円以下の〇〇~...」

とか色々あるみたいです。

 

 

 

軽減税率の対象も

アルコール分等、商品の表示を

よく確認しないといけませんね。

 

 

【表示】

 

店舗によって異なるかもしれませんが、

今後は「店内飲食価格」も表示される様です。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

【まとめ】

 

・軽減税率の対象は

 

 「酒類と外食を除く飲食料品」

 

 「定期購読規約に基づく

  週二回以上発行される新聞」

 

 

・今後軽減税率の対象が

 増えたり減ったりする可能性もある。

 

 

・結果これは低所得者(国民の大半)は

 大幅に負担が増えるだけ。

 

 

 

皆さんが確認できるよう

自分も確認できるよう纏めました。

 

しかしこれ以外にも対象はありますし

間違った内容を記載している可能性もあります。

 

そういった際は

コメントで他の方も分かる様に

教えていただければ幸いです。

 

 

 

今回は以上です。

 

では。