ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

何でも言うこと聞くんだよね? 【私に天使が舞い降りた! #7】 アニメ感想

皆さんこんにちは。


今回は
「私に天使が舞い降りた! #7」
のアニメ感想です。

 

↓前回の記事はコチラ↓

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 


f:id:anogra:20190221222632j:image

 

みやこは大学へ行く準備。


f:id:anogra:20190221222657j:image

 

そこへひなたっクル。

 

 

暗いから最初気がつかなかったけれど

ひなたの顔赤い?


f:id:anogra:20190221222801j:image

 

おでこくっつけ体温チェック。

 

熱い。

 

 

 

風邪だから休まないと。


f:id:anogra:20190221222844j:image

 

みやこと遊ぶ気満々。


f:id:anogra:20190221222934j:image

 

ひなたがどうしても

みやこといたいと言うので…


f:id:anogra:20190221223000j:image

 

みやこが母の代わりに休んで

ひなたを見ることに。


f:id:anogra:20190221223031j:image

 

子供が急に用事を頼んでくると大変だけど、

その逆+姉妹同士で仲良くしていると

寂しさはあるみたい。

 

 


f:id:anogra:20190221223102j:image

 

みやこを独り占め出来るから

熱を出してもウキウキ。


f:id:anogra:20190221223130j:image

 

「遊ぶぞ!」


f:id:anogra:20190221223153j:image

 

寝なさい。

 

 

退屈に感じるかもしれないけれど

大人しく寝ているのが一番早く

遊べる様になるからね。


f:id:anogra:20190221223252j:image

 

起きていても「みゃーねぇ」

寝言でも「みゃーねぇ」


f:id:anogra:20190221223317j:image

 

目を覚ましたらまず「みゃーねぇ」


f:id:anogra:20190221223432j:image

 

平熱高い人はこの位の体温で

普通なんだよね。


f:id:anogra:20190221223409j:image

 

「お腹空いた!」


f:id:anogra:20190221223500j:image

 

サムゲタンではなく、お粥。


f:id:anogra:20190221223528j:image

 

みやこがフーフーしてあげないと。

 

内側が特に熱いから気をつけて。


f:id:anogra:20190221223552j:image

 

乃愛達がお見舞いに。

 

 

ひなた→みやこ→花 

…が強すぎて忘れがちだけど

 

乃愛→ひなた

も結構凄いね。


f:id:anogra:20190221223620j:image

 

夏音は礼儀正しいよい子。


f:id:anogra:20190221223656j:image

 

小依は風邪に効くネギを

 

 

…ネギが買えなかったのでねぎまを購入。

 

 

 

母、早めの帰宅。


f:id:anogra:20190221223802j:image

 

やっぱり気になるし

頼ってもらいたいみたい。

 

 

みやこが褒められる

数少ない瞬間…らしい

 

悲しいなぁ…


f:id:anogra:20190221223830j:image

 

照れみやこ可愛い。

 

 


f:id:anogra:20190221223857j:image

 

「風邪がうつってしまう」 に反応。


f:id:anogra:20190221223922j:image

 

口抑えひなた可愛い。


f:id:anogra:20190221223941j:image

 

風邪をうつしてしまったかもしれないと

心配するひなたに対する

みやこの返しが良い。

 

花絡み以外は比較的良い人だなぁ。

 

 


f:id:anogra:20190221224052j:image

 

みやこの誕生日。


f:id:anogra:20190221224026j:image

 

それを忘れていたひなた。


f:id:anogra:20190221224133j:image

 

「私がみゃーねぇの誕生日を

 祝わなかったら…


f:id:anogra:20190221224203j:image

 

 誰にも祝われずに終わってしまう!」


f:id:anogra:20190221224244j:image

 

ナチュラルに傷を付けるひなた。

 

 

悪気が無いというのがまた…。


f:id:anogra:20190221224325j:image

 

みやこにあげるプレゼント…

 

 

あ…


f:id:anogra:20190221224354j:image

 

いいもの(人)があった。


f:id:anogra:20190221224414j:image

 

顔w

 

 


f:id:anogra:20190221224522j:image

 

花本人を一日あげるのは却下されたので

代わりに「なんでもやる券」をプレゼント。

 

 

…言い値で買おうじゃないか。

 


f:id:anogra:20190221224605j:image

 

邪悪な顔。


f:id:anogra:20190221224700j:image

 

渡してはいけないものだったね。

 

 

 


f:id:anogra:20190221224735j:image

 

みやこがケーキをご馳走することに。


f:id:anogra:20190221224802j:image

 

戦力外通告を受けた花。

 

 

いつでも食べる準備は出来てるぜ。

 

 

ずっと見られていると作業しにくいと言うと

花は外へ出かけてしまう。


f:id:anogra:20190221224843j:image

 

ケーキは完成。

 

 

花がまだ帰ってきて…


f:id:anogra:20190221224931j:image

 

た。

 

いつの間に。

 

 

 

花が出かけた理由はこれを買いに行く為。


f:id:anogra:20190221224953j:image

 

みやこへの誕生日プレゼント。

 

 

…を買ってきたから

なんでもやる券を返すよう要求。


f:id:anogra:20190221225047j:image

 

どちらも手放したくないみやこは

プレゼントを言い値で買うと言い出す。

 

 

「最低ですね」


f:id:anogra:20190221225145j:image

 

結局どちらもあげると花が言って終了。

 

デレてきたね。


f:id:anogra:20190221225206j:image

 

髪留めのプレゼント。

 

似合ってる。

 

 

 

 

 

…さて、みやこの誕生日という

一大イベントを忘れる訳の無い人が一人。


f:id:anogra:20190221225233j:image

 

出たな松本。

 

 

サプライズは不法侵入していい理由には

ならないからね。


f:id:anogra:20190221225301j:image

 

メイド服被ってしまったね。


f:id:anogra:20190221225326j:image

 

メイド服で登場するより

不法侵入の方が驚くよ。

 

 

 

 

 

べったりひなた。


f:id:anogra:20190221225353j:imagef:id:anogra:20190221225414j:imagef:id:anogra:20190221225433j:image

 

最近妹の様子が

いつも以上におかしいんだが

 

 

みやこの誕生日を忘れていた反省として

みやこ強化月間を開始。


f:id:anogra:20190221225459j:image

 

プライベートの時間と体力確保の為

少し離れる様に頼むみやこ。


f:id:anogra:20190221225519j:image

 

カップルの会話みたいになってる。

 

 

ひなたが面倒くさい彼女の様な台詞を。


f:id:anogra:20190221225536j:image

 

こうなったら奥の手だ。


f:id:anogra:20190221225600j:image

 

持ち歩いていたんだ。


f:id:anogra:20190221225623j:image

 

「今から5日間、みやこにくっつかない」

 

 

5日も耐えられるかな?

 

 

 

 

1日目


f:id:anogra:20190221225644j:image

 

一日目の顔じゃない…。

 

 

2日目


f:id:anogra:20190221225728j:image

 

開始2日目にしてもう限界が来ている...。

 

 

3日目


f:id:anogra:20190221225804j:image

 

魂が抜けてる。


f:id:anogra:20190221225858j:image

 

見ていられなくなった乃愛達から

何とかしてくれないかと相談される。

 

 

みやこはそれを予想し

乃愛にお願いと一緒にあるものを渡す。


f:id:anogra:20190221225921j:image

 

これ一ヶ月だったら大変なことに

なっていたね…。


f:id:anogra:20190221225945j:image

 

乃愛みやこ登場。

 

 

ひなたが早速飛びつく。

 

 

乃愛嬉しそう。


f:id:anogra:20190221230059j:image

 

邪悪な笑みが完全にみやこと一致。

 

 

これでひなたは私のもの…

 

 

しかし約束の5日間が終了した瞬間。


f:id:anogra:20190221230119j:image

 

本物に向かって猛ダッシュ


f:id:anogra:20190221230139j:image

 

本物には勝てなかったよ…


f:id:anogra:20190221230202j:imagef:id:anogra:20190221230242j:image

 

昼ドラかな?

 

 

 

...けれど


f:id:anogra:20190221230302j:image

 

ひなたはちゃんと乃愛に感謝しているし

乃愛のことも同じくらい好き。


f:id:anogra:20190221230320j:image

 

直接そう言ってもらえて良かったね。


f:id:anogra:20190221230339j:image

 

スキンシップが激しくなってる…

 

さぁ今日からまた大変な日々が続くぞ。

 

 

 

 

次回


f:id:anogra:20190221230358j:image

 

 

感想

 

この回の音声だけで1クール使い回しできる

位に「みゃーねぇ」の台詞量が多かった。

 

一度やってくれたからもう無いと思っていた

濃厚な姉妹回を再びやってくれるとは…

非常に嬉しい。

 

 

乃愛のひなたへの愛が強いと感じた回

でもあった。

引っ越してきて最初の友達だからというのも

あるのだと思う。

 

 

今回の話は特に見ていて

「あぁ、百合姫作品だなぁ...」

と感じた。

 

百合姫作品は面白いものばかりなので

読んだことが無い方にも是非触れてほしい。

 

 

 

 

松本はオチに使えるね。

 

 

 

 

今回は以上です。

 

では。