ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

誰かにとっての天使 【私に天使が舞い降りた! #11】 アニメ感想


皆さんこんにちは。


今回は
「私に天使が舞い降りた! #11」
のアニメ感想です。

 

↓前回の記事はコチラ↓

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 

前回、花が劇の主役に決まったね。


f:id:anogra:20190320164858j:image

 

「カメラ……カメラ買わないと」

 

 

後で撮ったもの譲ってほしい。


f:id:anogra:20190320164923j:imagef:id:anogra:20190320164942j:image

 

親子かな?

 

 

 


f:id:anogra:20190320165001j:image

 

花を推薦したのはひなた。


f:id:anogra:20190320165030j:image

 

乃愛は3役もやるのか。

 

台詞を覚えるのが大変そう。


f:id:anogra:20190320165104j:image

 

ちなみにひなたが天使役に

花を推薦した理由は……


f:id:anogra:20190320165123j:image

 

みやこが花のことを「天使」と

言っていたから。

 

 

行動の全てが姉(みやこ)の為のひなた。

 

 

愛が重い。


f:id:anogra:20190320165142j:image

 

花「責任とってください」

 

みやこは内心喜んでいそう。

 

 

 

ただ困ったことがあって

劇に使う衣装が足りない。


f:id:anogra:20190320165227j:image

 

ひなたが学校で勝手に

みやこが作ると言ってしまった……。


f:id:anogra:20190320165303j:image

 

何も注意や制限を設けなかったら

もっと凄いことをしそう。

 

校内にみやこを紹介するポスターを

掲示したりとか。


f:id:anogra:20190320165319j:image

 

みやこ自身、衣装を作るのは得意だから

嫌ではないだろうけど……。

 

 

ここでみやこが皆に提案。


f:id:anogra:20190320165342j:image

 

自分達で着る衣装なのだから

自分達でつくってみないか……と。

 

 

まぁ劇が終わったらもう着ることは

ないだろうけれど

こういった経験は思い出として残るからね。


f:id:anogra:20190320165423j:image

 

良いこと言ってはいるんだけど……


f:id:anogra:20190320165457j:image

 

言葉より

それを言う人の方が大事だってよく分かる。


f:id:anogra:20190320165542j:image

 

今度の休日に

泊まりがけで衣装を作ることになる。

 

 

小依と夏音も一緒。


f:id:anogra:20190320165525j:image

 

待ってた。

 

小依と夏音成分が不足していたので嬉しい。


f:id:anogra:20190320165626j:image

 

……松本はお帰りください。


f:id:anogra:20190320165719j:image

 

衣装作りの手伝いをする代わりに

連絡先の交換を申し込む変態。


f:id:anogra:20190320165818j:image

 

可愛い感じにお願いしても駄目だぞ。


f:id:anogra:20190320165926j:image
f:id:anogra:20190320165955j:image

 

「はい」って言ってしまうのか……。


f:id:anogra:20190320170039j:image

 

何故松本は

みやこの連絡先を知っているのか……。

 

一回部屋の中にカメラなりマイクなり

仕掛けられてないか調べた方が良い。

 

 

 


f:id:anogra:20190320170110j:image

 

劇に使う衣装を一から作るのは

時間がかかる為、

皆が持ってきた衣類を使うことにする。


f:id:anogra:20190320170204j:image

 

良い値で買おう。


f:id:anogra:20190320170321j:image

 

…花の衣類を何に使うつもりだい?

 

 

乃愛は察している?


f:id:anogra:20190320170424j:image

 

それぞれの役に合わせた衣類を作る。

 

 

 


f:id:anogra:20190320170742j:image

 

流石は夏音

 

裁縫も得意なのか。


f:id:anogra:20190320170806j:image

 

そして意外なことに小依も裁縫が得意。

 

 

ただ

調子に乗るのはいつも通り。


f:id:anogra:20190320170901j:image

 

可愛い。


f:id:anogra:20190320170940j:image

 

すかさず夏音がフォローしたり慰めるのも

いつも通り。

 

 

任せなさい → かの~ん(泣) → 大丈夫?

 

この流れ好き。


f:id:anogra:20190320170959j:image

 

ひなたと乃愛も馴れたもの。


f:id:anogra:20190320171044j:image

 

……花は、


f:id:anogra:20190320171122j:image

 

...衣装は作るのではなく

着る方担当だからね。


f:id:anogra:20190320171223j:image

 

戦力外通告組好きw

 

あの後小依は

別に三カ所ケガしたのか。

 

 


f:id:anogra:20190320171302j:image

 

飾りも付けることに。


f:id:anogra:20190320171405j:image

 

おお、綺麗。

これは付けたらより良いものになりそう。 


f:id:anogra:20190320171349j:image

 

花と小依も挑戦。


f:id:anogra:20190320171500j:image

 

水やりを忘れて

干からびた花みたいになった。


f:id:anogra:20190320171539j:image

 

二人は技術的問題があるかどうかと言うより

それぞれ慎重さとセンスの問題だね。

 

 


f:id:anogra:20190320171644j:image

 

休憩。


f:id:anogra:20190320171737j:image

 

みやこが姉であることが羨ましい夏音

みやこのようになりたいと思う小依。


f:id:anogra:20190320171803j:image

 

待て小依。

そのお姉さんは危険だ。

 

 

こっちにおいで。

 

 

 


f:id:anogra:20190320171840j:image

 

劇の内容はオリジナルの話。


f:id:anogra:20190320171907j:image

 

ある日天使が舞い降りた……って話。


f:id:anogra:20190320171954j:image

 

みやこがコスとセットで使っていた弓矢。

 

花がうっかり撃ってしまう。


f:id:anogra:20190320172134j:image

 

ご褒美じゃないか。

 

 

 

みやこはお姫様役の経験があるみたい。


f:id:anogra:20190320172236j:image

 

しかし

嫌で休んでいたら無しになったと。


f:id:anogra:20190320172304j:image

 

みやこらしい。


f:id:anogra:20190320172350j:image

 

主役なんて

花はもっと嫌がるかと思っていたけど

そうでもないみたい。


f:id:anogra:20190320172552j:image

 

これもみやこのおかげかな?


f:id:anogra:20190320172633j:image

 

×みやこのおかげ

○みやこのせい


f:id:anogra:20190320172710j:image

 

 

 

 

!?


f:id:anogra:20190320172736j:image

 

ビックリした。


f:id:anogra:20190320172757j:image

 

花ママか。


f:id:anogra:20190320172834j:image

 

保護者でお化け屋敷をやるので

当日花を連れてきてほしいとみやこに頼む。

 

花が怖がりなのは花ママも知っている。

 

 

それでも来て欲しい理由は……


f:id:anogra:20190320172910j:image

 

「花の怖がる姿が可愛いから」

 

 

流石は花の御母様。

 

 

わかってらっしゃる!

 

f:id:anogra:20190320172947j:image

 

自分の文化祭には行かない(行けない)が

他人の文化祭には行くみやこ。

 

成長……したと言えるのか?

 

微妙なところ。

 

 

文化祭は何かしら仕事を担当していないと

本当暇になる。


f:id:anogra:20190320173054j:image

 

髪下ろした小依見せてくれぇ……。

 

フードも勿論可愛いけれど。

 

 

 

 

文化祭当日。


f:id:anogra:20190320173119j:imagef:id:anogra:20190320173146j:image

 

www

 

また捕まりたいのか。

 

 

 


f:id:anogra:20190320173239j:image

 

拘束されていたところをひなたが回収。


f:id:anogra:20190320173320j:image

 

どっちがお姉さんかな?


f:id:anogra:20190320173428j:image

 

一人にさせてもまた捕まるので

皆で一緒に行動することに。


f:id:anogra:20190320173502j:imagef:id:anogra:20190320173649j:image

 

安心するためなのは分かったけれど

フードかサングラスのどちらかは外そう。


f:id:anogra:20190320173540j:image

 

 


f:id:anogra:20190320173805j:image

 

スタンプカード。

 

スタンプカードの台紙って

黄色が割と多いのは何故だろう。


f:id:anogra:20190320173830j:image

 

スタンプカードを埋めると

お菓子が貰えるとのこと。


f:id:anogra:20190320173925j:image

 

ここ可愛い。

 

夏音は大人しそうに見えて

結構ノリが良いんだね。


f:id:anogra:20190320173954j:image

 

小依と勝負をすることに。


f:id:anogra:20190320174037j:image

 

的当て。


f:id:anogra:20190320174055j:image

 

小依…フラグを立ててはいかん。


f:id:anogra:20190320174237j:imagef:id:anogra:20190320174307j:image

 

こうなることは何となく予想していた。


f:id:anogra:20190320174342j:image

 

だからフラグを立ててはいけない。


f:id:anogra:20190320174359j:imagef:id:anogra:20190320174422j:image

 

なんだこれ可愛い。

 

 

小依推しの自分にとっては最高の回だw

 

 

 


f:id:anogra:20190320174513j:image

 

このスタンプ、

シンプルなデザインだけど良いなぁ。


f:id:anogra:20190320174624j:image

 

次は何処にする?

 

 

 

……花ママに頼まれていたし

お化け屋敷に行くことに。


f:id:anogra:20190320174702j:image

 

お化け嫌いなキャラの

必死の怖くないアピール好き。


f:id:anogra:20190320174745j:image

 

お菓子の為だ、頑張ろう。


f:id:anogra:20190320174730j:imagef:id:anogra:20190320174811j:image

 

小学生向けのお化け屋敷で

この壁は中々怖いのでは?


f:id:anogra:20190320174836j:image

 

花ママ発見。


f:id:anogra:20190320174858j:image

 

顔が死んでるw


f:id:anogra:20190320174917j:image

 

このリアクションが楽しみだった。


f:id:anogra:20190320174938j:image

 

やっぱり壁だけ力が入っている。

 

 

ハガレンで見たデザイン。


f:id:anogra:20190320175003j:image

 

花ママが一番楽しんでいるね。


f:id:anogra:20190320175023j:image

 

 


f:id:anogra:20190320175137j:imagef:id:anogra:20190320175249j:image

 

堪能した。(怖がる花を)


f:id:anogra:20190320175320j:image

 

家族以外と楽しそうにしている姿を見られて

母親として嬉しいだろうね。


f:id:anogra:20190320175409j:imagef:id:anogra:20190320175445j:image

 

校内放送で呼び出しがかかる。


f:id:anogra:20190320175529j:image

 

遊びに夢中で

劇のこと忘れていたね。

 

 

 


f:id:anogra:20190320175429j:image

 

みやこの人見知りは結構重症だなぁ……。


f:id:anogra:20190320175634j:image

 

気持ちを落ち着かせる為に

ガムとサングラス、そして楽な姿勢をとる。

 

 


f:id:anogra:20190320175702j:imagef:id:anogra:20190320175725j:image

 

舞台袖から観客席見る。

 

気になるよね。


f:id:anogra:20190320175742j:imagef:id:anogra:20190320175758j:image

 

何というか…

 

「いつもの」みやこだ。


f:id:anogra:20190320175825j:imagef:id:anogra:20190320175847j:image

 

相変わらず変な人で

頼りなさそうな人だけど……


f:id:anogra:20190320175903j:image

 

花の中にあった緊張感は収まったみたい。

 

 

みやこという人物は花にとって

安心できる存在になったんだね。


f:id:anogra:20190320175918j:image

 

サングラスを外した。

 

人混みの苦手なみやこが

自分の為に文化祭に来てくれる...。

 

そして頑張ってサングラスを外して

劇を見ようとしてくれている姿は

花も勇気を貰える筈。

 

 

……さぁ、開演!

 

 

 

 

 

 

 

えっ……。

 

ここでっ……ここで終わってしまうのか…!

 

 

 

次回


f:id:anogra:20190320175943j:image

 

 

感想

 

最終回直前と言うことで

小学生組5人がしっかり話に絡んできた。

 

小依と夏音

たっぷり喋って動いてくれたので満足。

 

 

今回の話を見ていると

変わることで得られるものがある一方で

変わらずにあり続けるものが

安心感を与えることもあるのだなと思った。

 

変わらずに残っているものがあるから

安心して変わっていけるのかな……と。

 

 

頼られることの多くなったみやこだけど

相変わらずどこか頼りなさそうな感じが

出ているのが良い。

 

 

 

……でも、

みやこはもう少し人混みに慣れよう。

 

 

 

今回は以上です。

 

では。