ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

非ケモナーがお気に入りを見つける物語【プラエデ 金の鶏】

 

白色レグホンはですね、

 

基本的には、骨と皮ばかりでして、

頭部には若干ゃ赤い鶏冠が生えてまして、

 

 

採卵用として改良を重ねられてきていて、

卵用種として、あの、世界中で。

一番多く飼育されていまして。


f:id:anogra:20200723225746j:image

 

産卵力ぅ・・・ですかねぇ・・・

年間産卵数が、非常に、優れていまして

 

 

一年で軽々と200個以上も、余裕で

生んでくれますね。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

リリース開始日から

のんびり、ちょびっとずつ進めていた

スマートフォン向けRPG

 

f:id:anogra:20200723232940j:image

 

タイトルは

「RED PRIDE OF EDEN」

    或いは

「レッド:プライドオブエデン」

 

 

略して...「プラエデ」

と呼ばれるのが一般的?

 

 

↓ 公式サイトはコチラ ↓

puraeden.jp

 

自宅ではPad(iPad&Android)2つも使い

スマートフォンアプリを楽しんでいるけれど

 

その2つは幾つもアプリを入れているのに対し

別にある持ち運び用のスマートフォンの方は

プレイしていたスマホゲーが2つも終了し、

割とスカスカ状態に。

 

 

2015年冬モデルのAndroidとはいえ

2Dメインのスマホゲーなら

まだまだ問題なくプレイできるので、

 

何か新しいスマホゲーを探して

インストールしよう...

 

 

 

...ということでインストールしたのが

この「プラエデ」というゲーム。

 

 

この度、本格的にプレイすることに。

 

 

 

2020年7月23日より

新しいピックアップがスタート。


f:id:anogra:20200723233828j:image

 

ガチャ排出最高レアリティ且つ

天井無し ,,, ということで

 

ピックアップキャラの

「リサ」を出すのに一苦労...。

 

 

1回出すだけなら楽だけど...

(実際今回も単発一回で登場)

 

レアリティアップの「覚醒」用に

4回はリサを引き当てないといけなくて...。

 

 

このゲームの良い所だと感じた部分が

意外と沢山あり...

(だから本格的にプレイしようと決定)


f:id:anogra:20200723230630j:image

 

育成要素の一つ、「限界突破」で

イラストが変化するところ。

 

初期レアリティが何であっても

 

突破0回(初期) : 静止画

(今紹介しているリサなら上の画像)

 

 

    ↓

 

突破1段階目 : イラスト変化

         +LIVE2Dによる動き付き


f:id:anogra:20200723230707j:image

 

イラスト変化の為に必要な突破回数は

レアリティごとに違いがあるので注意。

 

    

 

突破2段階目 : 背景含むイラスト大幅変化

         +LIVE2Dによる動き付き


f:id:anogra:20200723230750j:image

 

LIVE2Dの動きもしっかりしていて

背景も豪華になり、一緒に動く...

 

勿論イラスト自体も素晴らしく

全部集めたくなるもの。

 

 

上のリサの最後のイラストが

背景や光の当たり具合等も

物凄く自分好みのもので…(しかも動く)

 

これは入手・突破完了したい

 

 

 

先程も話した通り

初期キャラやレアリティが低いキャラも

しっかり育成、突破できるので、


f:id:anogra:20200723233448j:image

 

各々、好きなキャラを

長く愛せる筈。


f:id:anogra:20200723233600j:image

 

戦闘に参加できる枠数も多いので

活躍の機会がしっかりある...

 

キャラ数も結構多いので

お気に入りのキャラに出会えるはず。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

これは...バグ?

 

 

別キャラのラストのイラストが...


f:id:anogra:20200723230926j:image

 

ピックアップ中のリサのものに↓


f:id:anogra:20200723231057j:image

 

他キャラでも確認。


f:id:anogra:20200723231118j:image

 

このリサは「アイリーン」というキャラに

憧れている子なので...

 

上記画像はその憧れの存在に

(バグで)なれたということかwww

 

 

 

まぁこれ以外に

バグは見てないし、問題はなさそう。

(これ自体も致命的なものではないし)

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

仲間たちは全員

動物をモチーフとしたデザイン・設定。

 

 

動物の擬人化的な存在なので

モナー達は興奮していることだろう。

 

 

しかし自分はケモナーではないので

モナーの考えは分からない部分もある。

だから、何に惹かれるのか知りたい。

(否定ではなく、純粋な疑問)

 

 

よくある犬猫兎辺りの擬人化は

それなりに目にするけれど、

マニアックな動物となると...。

 

 

 

このゲームを通して

そういった存在に触れていきたいなぁ。

 

 

 

 

まだまだ入手していないキャラも多く、

また入手していても

 

そのキャラの内面を深く知れていないので

知る必要があるけれど...

 

 

現時点でお気に入りのキャラは

この辺り...かな?


f:id:anogra:20200723234306j:image

 

モチーフとしている元の動物や

中の人で決めたりはしているけれど


f:id:anogra:20200723234412j:image

 

先程紹介した

ピックアップ中のリサ。

 

1/f揺らぎの歌声、

是非とも睡眠用で聞かせてほしい...。


f:id:anogra:20200723234434j:image

 

犬猫辺りの擬人化は

割と好きではある。

(腕等や鼻に動物らしさが

はっきり残っているのはまだ少し...)

 

 

狐とかソマリの様な

耳尻尾がボリューミーな動物は

触り心地がよさそうですき。モフモフ


f:id:anogra:20200723234509j:image

 

ジンギスカン、美味しかった!

これ、動物について知るのにも

良いゲームだ。

 

 
f:id:anogra:20200723234550j:imagef:id:anogra:20200723234750j:image

 

入門...知ろうとするきっかけをくれる。

 
f:id:anogra:20200723234727j:image
f:id:anogra:20200723234817j:image

 

各キャラクターの伝記等詳細は

好感度を上げることで解放。

 

ボイスも追加。


f:id:anogra:20200723234915j:imagef:id:anogra:20200723234942j:image

 

詳細やイベントスチル、

ストーリー等は後から見返せるので

 

それらをじっくりみているだけでも

十分楽しめる。


f:id:anogra:20200724002626j:image

衣装等のデザインが

自分好みのものが多いので

そこも評価点。

 

 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

まだまだ限界突破に必要な

素材もお金も少ないので、

 

コツコツと集めていき、

1体ずつ順番に限界突破していこう。


f:id:anogra:20200723233929j:image

 

ノンノは突破3回目で

イラスト変化(1回目)

 

2回目の変化には

合計7回の突破が必要。

 

 

このゲームの良い部分は

テンポ...システム面にも多くあり...

 

上の突破を行う画面から

足りない素材が手に入るクエスト等に移動でき


f:id:anogra:20200723233647j:image

 

一度クリアしたものは戦闘をスキップし

しかも10回挑戦分をまとめてクリアできる点。

 

そこでその突破に必要なアイテムが

あと幾つ必要かも表示してくれて、

 

終わったら元の突破画面に

直接戻れること。

(一度ホーム画面に戻されるゲームも

スマホゲーだけで見ても少なくない)


f:id:anogra:20200723233802j:image

 

取り敢えずノンノを

6/7回突破できたので...

 

続きは2020年7月24日の昼間に

やっていこう。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

こんな感じで

次回以降も話していく予定。

 

 

 

 

現在、イベントも開催中!!


f:id:anogra:20200723234014j:image

 

今回は以上です。

 

では。