ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

おとこのこではありません【プラエデ 百合愛でる熊】

 

イベントお疲れ様でした。

 

 

2週に一回は開催してほしいイベント。


f:id:anogra:20200914225832j:image

 

このタイプのイベントは今回で2回目。

 

様々な素材が手に入る

非常に嬉しいイベントなので

これからも開催してほしいなと。

 

自分は今回、イベント内のガチャは

前回以上に回したみたいで...

f:id:anogra:20200914230041j:image

 

300個 × 17回 + 88個 で...

 

その数なんと... 5188回(個)。

 

 

...期間内、スタミナを

購入回数の限界まで購入して周回。

 

 

育成素材を集めつつ、

イベント内アイテムで更に育成素材収集。


f:id:anogra:20200914230102j:image

上位の育成素材を可能数いっぱい、

一通り80~100個ずつ交換。

 

 

...まだ見たことの無い素材が沢山。

 
f:id:anogra:20200914230125j:image

 

突破のランクは

ミスリル」「オリハルコン」...

 

更には「アダマンタイト」なんてものも

存在しているのか...。

 

まだまだ強くなれるみたいで...。

素材集めを引き続き頑張ろう。 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

完全新規キャラ登場のお知らせ。


f:id:anogra:20200914230302j:image


ピックアップキャラの表記が

「50%」から「1.5%」に変わった...。

 

実際どう変わったのかは

開催後に確認してみよう。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

☆3未入手キャラの中で

ずっと欲しかったキャラが1人。


f:id:anogra:20200906125358j:image

 

ガチャでは出てきそうにないので

別の場所で冒険者の欠片をコツコツと貯め...


f:id:anogra:20200906125418j:image

 

もう少し...

 

 

 

...何週間も貯め続け...漸く!


f:id:anogra:20200906125513j:image

 

冒険者の欠片を指定数集めれば

ガチャで狙う必要がないのは有難い。 


f:id:anogra:20200906125547j:image

 

ノエルがずっと欲しかったキャラ。

 

 

シロウサギウミウシ...だったかな?

 

ノエルの伝記で初めて

その様な生物がいることを知った。

 

そしてノエルと...そのウミウシ

一番の特徴と言えば

 

「雄でもあり、雌でもある」ということ。

 

 

因みにノエルは

「雄」ではなく、「雌」でもない、

「ノエル」だそうで(公式発言)。

 

 

そしてボイスは...


f:id:anogra:20200906125657j:image

 

「目の下のクマが消えない」という

レッドとしての特徴を持つ所に親近感を感じ、

 

お気に入りのキャラであるイルダと同じ

大久保瑠美さん。 

 

ボイスだけでも癒されるし、大満足。

 

興奮したイルダの台詞とかを聴いていると

「大久保さん楽しそうだなぁw」と感じたりw


f:id:anogra:20200913145548j:image

 

入手して即育成開始。

 

ずっと欲しかった訳なので、

スタミナを石で購入してでも

育てたくなってしまう。


f:id:anogra:20200914230525j:image


ノエルを育てたかったのは

それ以外にも理由があって...

 

同じカフェで働く仲良しのリサと一緒に

戦闘に出撃させたかったから。

 

 

戦闘での協力な組み合わせとかよりも

そういうキャラ間の関係性とかを

大事にしてプレイしたい派なので

 

リサ&ノエルの組み合わせで

これからも戦っていきたいな、と。

 

 

 

 

さて、キャラも揃ってきて、

今回のイベントで素材も集まってきたので...

 

更なるキャラの強化に力を入れていこう。


f:id:anogra:20200913150235j:image
f:id:anogra:20200913150345j:image

 

全員まとめて育成は

スタミナ(購入限度数)等理由で難しいので

 

先ずはお気に入りのキャラ達から

順番に育てていこう。

 

 

 

今回は以上です。

 

では。