ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

優しすぎる悪【エコーズ通信・タネマシンガン】

 

 【エコーズ通信】

 

 

↓ 過去の記事はコチラ ↓

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 

フェス限オーロラ姫が

今度は大砲で登場。

 

 f:id:anogra:20200722102806j:image

 

入手したので…

 

 

審判の塔を攻略していこう。


f:id:anogra:20200721232337p:image

 

弱点傾向は

オーロラ姫接待弱点。


f:id:anogra:20200721232351p:image

 

育成に兎に角

時間のかかるタイプのゲームなので

 

キャラは揃っても

経験値もスキルレベルもまだまだの状態。

 

 

壊・氷・雷 の3つに関しては

まだまともに戦える程育って、揃っておらず...

 

 

その辺りの属性攻撃可能なキャラも

育てていかないと.........。


f:id:anogra:20200721232423p:image

 

風弱点の敵が多いようなので

 

「白雪姫(両手槍)」 に必殺

「アリス(細剣)」  にゲージ回収

赤ずきん(片手杖)」にHP管理

 

で挑戦。


f:id:anogra:20200721232317p:image

 

使用可能アイテムはこの通り。

 

 

壊攻撃が弱点の敵、ということで

敵はガード持ちのアーマー系が多め。


f:id:anogra:20200721232401p:image

 

...ただ、そこまでレベルは高くないので

他属性攻撃キャラでも問題ないかな...と。

 

 

アリスを採用した本当の理由...


f:id:anogra:20200721232407p:image

 

レベル上げ


f:id:anogra:20200721232438p:image

 

こういった所を利用していかないと

レベル上げが進まない進まない...。


f:id:anogra:20200721232430p:image

 

3Fの中ボス(的ポジション)も

白雪姫で楽々クリア。

 

 

しかし片手杖赤ずきん

本当優秀だなぁ...。

 

入手して本当良かった。

 

 

 

最後の5Fは...


f:id:anogra:20200721232324p:image

 

麻痺付与オーガ君。

 

何度か味方が

麻痺させられていたけれど...


f:id:anogra:20200721232415p:image

 

それだけの相手。

 

特に苦戦することもなくクリア。

f:id:anogra:20200721232344p:image

 

審判の塔、キャラごとの難易度

結構差があるなぁ...。

 

 

 

入手した装備はなんと、装備者制限無し

 

f:id:anogra:20200722095923p:image

 

今まで入手してきたフェス限キャラ装備は

性別等の制限があったのでこれは嬉しい。

 

ここもオーロラ姫のリボンの強み。


f:id:anogra:20200722095916p:image

 

大砲は全然使い慣れていないので

慣れていこう。

 

長押しでチャージ…は知っているけれど

押している方向に向くのは知らなかった。

 

相手の動きを見て方向を変えられるのは良い

…けれど適当に画面上をタップしては

狙った場所に攻撃が飛んでいかないのは注意か。


f:id:anogra:20200722095931p:image

 

射程はそれなりに

威力は流石大砲という感じ。

 

リロードスキルは装備必須かな?

 

持続時間はかなり長めなのが良い。


f:id:anogra:20200722095909p:image

 

発射する弾の色は

そのキャラの属性で変化するのかな?

 

オーロラ姫は緑。

 

f:id:anogra:20200721233501p:image

 

火力を伸ばすだけではなくて

 

胸当ての防御アップや

スイパラアリスのエプロンで

アーマーを付与したり…

 

幾らか耐久も上げておけば

安心してチャージできるかな。

 

 

 

 

 

 

今後増えるかは分からないけれど

オーロラ姫の様に☆4のみ追加となると

 

f:id:anogra:20200722101600p:image

 

一番基本の…☆1の立ち絵は

全身アップで見られないのかな?

 

 

 

 

 

今回は以上です。

 

では。