ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

カントー地方 バーナーとバグ探し旅17

 

 

カントー地方 バーナーとバグ探し旅17

 

 

 

 

↓ 前回の旅の記録 ↓

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 

 

 

食い逃げやめてください

子供がみてます


f:id:anogra:20230108112748j:image

 

サファリゾーンに登場するポケモン

まだ捕獲できていない

 

ミニリュウ

カイロス

ケンタロス

ガルーラ

 

...を捕獲する為にこの年末年始は

サファリゾーン内に居座っていました。

 

 

初代サファリゾーンの

レアポケモン達は

 

そもそもの出現率が低いので

出ない時はとことん出ませんね...。

 

 

 

 

 

意外な所で

出現率・捕獲率共に低いのが


f:id:anogra:20230108112817j:image

 

ニドラン♂

 

 

赤か緑かで出現率が異なるポケモン

緑ではニドラン♂が出現しにくく

赤ではニドラン♀が出現しにくい。

 

 

サファリゾーンでのニドラン♂出現率は

赤: 25%

緑: 5%   ...です。

 

 

プレイ中、サファリゾーンでは

ニドランはニドリーノより

出現しにくかったです。

 

 

 

...ニドラン♂

出現しにくいだけならまだいいけど

 

石を2回投げても

捕獲が上手くいかない事ばかりなのは

勘弁して欲しいですね...w

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

 

2時間粘って...


f:id:anogra:20230108112853j:image

 

カイロスを遂に捕獲。

 

 

 

メガカイロス君には

何度もお世話になりました。


f:id:anogra:20230108113018j:image

 

自分の中でカイロス君と言えば

イヤンセルにツノを砕かれる姿が

一番に浮かんでくる。

 

 

後にカブトムシモチーフの

ヘラクロスが登場しますけど

 

先にクワガタムシモチーフを

登場させるのは少し以外でした

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

 

続いて...ミニリュウの捕獲を。

 

 

 

 

 

ミニリュウは釣りで出現するポケモン

 

なので、残り歩数は減らないけれど

そのメリット以上に面倒な部分の多いポケモン


f:id:anogra:20230108113155j:image

 

つりざおを使用しても

何も釣れない場合もあり、

 

また他に釣れるポケモンも何種類か存在。

 

初代は特性「きゅうばん」持ち所か

特性自体存在しませんし

便利ボタンに登録する機能もなし。

 

釣りの度、釣れなくても

毎回どうぐ一覧を開く必要があり、


f:id:anogra:20230108113309j:image

f:id:anogra:20230108113401j:image

 

また別のポケモンであろうと

釣りに成功すると

 

どうぐ一覧の一番上に

カーソル位置がリセットされるので

 

ミニリュウの出現率と捕獲率の低さの前に

釣る段階で面倒なことが多いんですよ。

 

f:id:anogra:20230108113155j:image

 

 

カイロス捕獲から数時間粘り...

 

 

 

 

 

 

遂に...


f:id:anogra:20230108113418j:image

 

リメイク版とピカチュウ版ではないので

ハクリューは進化で入手することになります。


f:id:anogra:20230108113445j:image

 

誰ですか名前にミニとか付けたの。

 

 

 

 

 

 

 

残るサファリゾーンでのレアポケモン

 

ガルーラ

ケンタロス

 

...の2匹。

 

 

 

サファリゾーンは

幾つかのエリアで区切られていて

 

エリアごとに出現するレアポケモン

異なるのですが...


f:id:anogra:20230108113553j:image

 

正規ルートで進んだ場合の

一番奥のエリアで

 

ガルーラもケンタロスも出現するので

そこで最後の戦いをします。


f:id:anogra:20230108112748j:image

 

...ガルーラの出現率が

いくら何でも低すぎる。

 

 

 

30分に1体、

そして即逃げるのは辛い。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

 

捕獲率が低く

逃走率が高いポケモンには

 

どう立ち回るのが良いかと

何度も試行錯誤しました。

 

 

 

パラセクトやラッキーの様な

開始時にボールが当たらないポケモン

まず石を投げるべきで

 

それで逃げたら諦めて

次の遭遇を待つ。

 

 

ケンタロスやニドラン等

素早いポケモン

何もしなくても即逃げる事が殆どなので

 

捕獲率を上げる為に石を投げる

...のではなくて

 

遭遇したらボールを

逃げるまで投げ続けるのが

一番良い...というのが自分の考え。

 

 

出現率が高いなら逃げられるの覚悟で

いきなり石を投げても良いですが

 

中々出現しないのに石を投げて

一度もボールを投げることなく終了では

時間がかかりすぎる...。

 

遭遇した最初のターンは

「唯一ボールを投げる行動が

 確実に保障されたタイミング」 なので

 

そのタイミング...チャンスを

利用していくのが良いかな、と。


f:id:anogra:20230108113621j:image

 

何十回目だったか...

 

遭遇したら即ボールを投げる作戦で

何とかケンタロスを捕獲。


f:id:anogra:20230108113714j:image

 

ケンタロスとかガルーラ(子供)に

石を投げられる&自ポケモン使えないとか

サファリゾーン危険すぎないかな...。

 

マサラ人か某街の市長でもないと

ケンタロスに勝てませんよ。

 

 

 

 

途中、何度かガルーラに遭遇したけれど

捕獲出来ず...。


f:id:anogra:20230108112748j:image

 

サファリゾーン最後の戦いの相手は

ガルーラになりました。

 

 

 

ガルーラ捕獲については

また次回以降に。

 

 

 

 

 

 

今回は以上です。

 

では。