ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

生まれた時から誰よりも好き! 【私に天使が舞い降りた! #3】 アニメ感想

皆さんこんにちは。


今回は
「私に天使が舞い降りた! #3」
のアニメ感想です。

 

↓前回の記事はコチラ↓

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 

 

学校。

 

5年3組。

 

やっぱり5年生には見えない。


f:id:anogra:20190124201557j:image

 

お題は自由で

すごろくを作るみたい。

 

 

アニメの赤髪やピンク髪の子は

皆強気で元気があっていい。


f:id:anogra:20190124201642j:image


f:id:anogra:20190124201711j:image

 

また私好みの

いじられ面白いキャラが。

 

 


f:id:anogra:20190124201737j:image

 

お題を決める3人。

 
f:id:anogra:20190124201801j:image

 

「みゃーねぇ!!」

 

お姉ちゃん愛が凄い。

 

 

癒されるOP後

Aパート。

 

 

 

凄い姉。

 


f:id:anogra:20190124201832j:image

 

※画像はイメージです。

 

※画像はイメージです。

 

 

 

みやこをイメージした

すごろくの完成。


f:id:anogra:20190124202143j:image

 

止まったマスに書いてあることを

みやこがやるらしい。

 

 

 

乗り気でないみやこだったが...


f:id:anogra:20190124202236j:image


f:id:anogra:20190124202313j:image

 

欲望を隠そうとしない。

 

 

 

すごろくスタート。

 

 

まずひなた。

 

止まったマスには

「笑顔で挨拶する」


f:id:anogra:20190124202423j:image

 

難しい簡単ですね。


f:id:anogra:20190124202455j:image

 

見つめられると

やりづらいよね。


f:id:anogra:20190124202517j:image

 

ダメでした。

 

 

 

続いて乃愛。

「相手を褒める」

 

 

「100回可愛いって言うまで

 離さない!!」

 


f:id:anogra:20190124202606j:image

 

愛が重い人のセリフ。

 

 

次は花。

ハグすることに。


f:id:anogra:20190124202641j:image

 

急に元気になるよ。

 

おまわりさーん。


f:id:anogra:20190124202725j:image

 

ハァハァするな...。


f:id:anogra:20190124202759j:image

 

天使のビンタ。

ありがとうございます。

 

 

叩かれたって全部がご褒美。

 

 

 

因みにこのすごろくは

みやこの人見知りを治すために

作ったらしい。


f:id:anogra:20190124202926j:image

 

「ひなたが心配しなくて済む様に

 私頑張るよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 ...明日からっ!!」


f:id:anogra:20190124202836j:image

 

 これダメなヤツだ。

 

 

 

 

後半、Bパート。

 

 

眼鏡みやこ。

裁縫中。


f:id:anogra:20190124203006j:image

 

ひなたが一緒に寝ようと誘うが

断られる。


f:id:anogra:20190124203043j:image

 

あらら。

 

 

姉のみやこが

一番好きだと言うひなた。

 

 

「どうしてそんなに

 好きなの?

 『あんなん』なのに」

 

 

花の中のみやこのイメージが

完全に変質者。



 

...まぁ事実か。

 

 

「どうして好きなのか」

「いつから好きなのか」


f:id:anogra:20190124203229j:image

 

聞かれるも

自分でもよく分かっていない様子。

 

 

今日も3人で

遊ぶようです。

 

3人共怪しい人には

気を付けてねぐへへ。 

 

 


f:id:anogra:20190124203334j:image

 

みやこは帰ってくるまでの間に

お菓子作り。

 

ラスボス母のいう事は絶対。

 

今度は作る量

気を付けないとね。

 

 

 

3人は遊びながら家に向かう。

 

あ~影を踏んだら~とか

ブロックの下は~とか

昔やったなぁ......懐かしい。

 

子供の遊びは

チートスキルが飛び交う

恐ろしい内容でした。

 

 

影以外に足を付かず

帰る遊び。


f:id:anogra:20190124203617j:image

 

こらこら。

ランドセルって結構高いんだぞ。

 

 

影の上のみ移動できるって

結構難しいんだよね。


f:id:anogra:20190124203634j:image

 

ひなた、アウトー。


f:id:anogra:20190124203708j:image

 

影を作っていたトラックを

追いかけるひなた。


f:id:anogra:20190124203728j:image

 

花の言う通り

危ないよ。

 

 

 

しっかりと𠮟ってあげられるみやこ。

 


f:id:anogra:20190124203756j:image

 

花にはお客さん2人には甘々なのに対して

妹ひなたへの態度が。


f:id:anogra:20190124203822j:image

 

冷たくしているわけでは無く

普通の対応...なんだけど。

 

 


f:id:anogra:20190124203846j:image

 

あ~あ...

拗ねちゃった。


f:id:anogra:20190124203910j:image

 

2人は帰ることに。

 

ちゃっかりクッキーは頂く

花ちゃん流石。

 


f:id:anogra:20190124203942j:image

 

みやこは拗ねてしまった

ひなたの元へ。

 

拗ねていても

チョロい。


f:id:anogra:20190124204033j:image

 

何とか理由を聞かせてくれることに。

 

 


f:id:anogra:20190124204052j:image

 

目の前で自分と他人との態度の差を

見せつけられたら、まぁ不機嫌になるよね。

 

しかもそれが仲の良い友達。


f:id:anogra:20190124204135j:image

 

今日の事は反省しているみやこ。

 

でも2人がいない時は

たっぷり相手を

しているみたい。

 

 


f:id:anogra:20190124204150j:image

 

好きという気持ちはちゃんとあるけど


f:id:anogra:20190124204243j:image

 

家族だから言わないのが

普通になってしまうのかもしれないけど


f:id:anogra:20190124204301j:image

 

やっぱり直接、何かしらの形で

伝えてあげると相手も嬉しい筈。

...小さい子なら尚の事。

 

 


f:id:anogra:20190124204347j:image


f:id:anogra:20190124204411j:image

 

小さい時から

安心できる存在

だったようです。

 

 

仲直り出来たみたい。

良かった良かった。


f:id:anogra:20190124204438j:image

 

より一層

みやこ愛が深まったのでした...。

 

 

 

 

Cありました。


f:id:anogra:20190124204525j:image

 

みやこの

ひなたへの苦労の理解者、花。

 

姉がいることに

憧れを持つものの

みやこはお断りと。

 

 

 

次回。

f:id:anogra:20190124204540j:image

 

 

感想

 

1話を見た時

いつか来るのではないかと思っていた

ひなたが嫉妬する姉妹回。

 

実はこういった話を楽しみにしていました。

 

家族+慣れの2つもあり

どうしても対応が(愛はあっても)素っ気なく、

そして親切にされていても物足りなく感じてしまう。

 

特にひなたはまだ小学生。

私含め小さい頃はこんな感じが普通です。

 

 

普段変質者同然の

みやこのお姉さんらしいシーンも

見どころの一つ。

 

話し方やトーンの変化、

目線を合わせる等の配慮から

普通にしてれば流石はお姉さんだな」

と感じさせられます。

 

いい話でした...。 

 

 

 

 

今回は以上です。

 

では。