ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

キラ夢とロック 勇気の渡し合い 【BanG Dream! 2ndSeason 3話感想】

皆さんこんにちは。

今回はアニメ

BanG Dream! 2ndSeason 3話」
のアニメ感想です。

 

↓前回の記事はコチラ↓
ano-manablo.hatenablog.com

 

 

ではスタート。

 

 

 

前回のライブ終了後。

 

友希那さんに

「主催ライブをやる

 覚悟が足りていない」

 と言われる。


f:id:anogra:20190118161516j:image

 


f:id:anogra:20190118161547j:image

 

それを見つめる

友希那さん。

 

心配はしてるんだろうね。

 

 

 

...と、そこに。


f:id:anogra:20190118161618j:image

 

「湊 友希那さん...ですよね?」

 

 

バトルものなら

戦闘が始まっていたかも。

 

 

 


f:id:anogra:20190118161645j:image

 

OPは

特に前半が変わっていました。 

 

これで完成版なのか

ここからまた変わっていくのか...。

 

楽しみです。

 

 


f:id:anogra:20190118161747j:image

 

学校もありながら

準備も演奏もかなりの出来。

 

近くで見ていて

その上直接言われたら

自身を無くすのも無理はない。

 


f:id:anogra:20190118161810j:image
f:id:anogra:20190118161837j:image

 

こういった時に

一番に真剣になるのは

おたえ。

 

静かに闘志を燃やしてる子。

 

彼女の音楽への

真剣さが伝わってきますね。

 

 

香澄は結構

落ち込みやすいからなぁ...。

 

いつも何かを言い出して

引っ張っていくのが香澄だから

その香澄が止まってしまうと

再び動き出すのに

どうしても時間がかかってしまう。

 

 

 

でもやっぱり

主催ライブをやりたい。

 

分からない事だらけだけど

やりたい。

 

 

香澄なりに頑張ります。


f:id:anogra:20190118161900j:image

 

自分が誘ったこともあり

ポピパを心配するりんりん。


f:id:anogra:20190118161944j:image

 

言い方はきつかったかも

しれないけれど...


f:id:anogra:20190118162002j:image

 

悪く言われるのも承知で

言ってくれた訳で。


f:id:anogra:20190118162048j:image

 

音楽に真剣に向き合って、

そしてポピパを思っているからこそ

強く言ったのでしょう。

 

それはポピパ全員に

きちんと伝わっている筈。

 

嫌がらせで言ったとは

誰も思っていないでしょう。

 

 

 


f:id:anogra:20190118162116j:image

 

バンドを組みたいが

相手がいない六花。


f:id:anogra:20190118162136j:image

 

勇気を出して声をかけるも

上手くいかず。

 

方言可愛い。

 

 


f:id:anogra:20190118162201j:image

 

やっぱり心配しているが。

 

本人はそれを認めない。

 

 

 

 

六花は帰り道の途中

香澄を見つける。


f:id:anogra:20190118162338j:image

 

許されるストーカー。


f:id:anogra:20190118162357j:image

 

有咲~見てる~?


f:id:anogra:20190118162421j:image

 

 

ライブ後から

元気の無いポピパを

心配する六花。

 

 

香澄達は

どうするのかもう一度きちんと

話し合うことに。

 


f:id:anogra:20190118162439j:image

 

「待ってます

 ポピパさんのライブ、見たいです。

 ポピパさんのライブ...大好きなので」


f:id:anogra:20190118162528j:image

 

いい子。

 


f:id:anogra:20190118162506j:image

 

ここで六花が大事なことを

思い出す。

 

六花は「バンダイ」に

立たないといけない。

 

「Band〇i?」

 

 

正しくは「番台」。


f:id:anogra:20190118162551j:image

 

親戚のやっている銭湯に

住み込みで暮らしている六花。

 

ボイラー室の上に

部屋があるようです。


f:id:anogra:20190118162616j:image

 

おたえのバイトが

無かったので5人集まれる事に。

 

 

 

「一緒にお風呂入っているの?」

に反応してるように見えるぞ、有咲。


f:id:anogra:20190118162636j:image

 

六花も一緒に行くことに。


f:id:anogra:20190118162706j:image

 

去年のSPACEでのラストライブ

を見に来た六花。

 

地元ではバンドを組んでいたが

受験もあり活動終了。

 

一人でSPACEに行き

そこでポピパに出会う。

 

両親に負担を掛けない様に

特待生制度を利用し

住み込みで働きながら生活。

 

 

店長さんが一人で頑張っている姿を見て

バイトを始める。

いい子。

 

 

 

リニューアルオープンで出演してくれる

バンドが見つからず困っていた時...

ポピパに再会。


f:id:anogra:20190118162725j:image

 

ライブを見て凄く喜んでくれて 

 

次のライブがあると聞けば

また凄く喜んでくれて

 

前回のライブで実力差のあるバンド

の演奏を見ても、

ポピパが一番だと言ってくれる

 

真っすぐに好きな気持ちを

伝えてくれる...

 

 

そんな素敵な「ファン」が

近くにちゃんといました。

 


f:id:anogra:20190118162744j:image

 


f:id:anogra:20190118162811j:image

 

お?

このメロディーは...。


f:id:anogra:20190118162841j:image

 

キラ夢だ!!

 

 

六花ちゃん

特等席ですよ。


f:id:anogra:20190118162903j:image

 

歌詞が本当好き。

 

歌詞とポピパや六花に

重なる部分がありますね。

 

 

そして2番まで歌ってくれる!!

これは嬉しい。

 

 

 曲に合わせて...


f:id:anogra:20190118162926j:image

 

六花の過去が。


f:id:anogra:20190118162943j:image

 

ギターに魅了され


f:id:anogra:20190118163004j:image

 

お小遣いを貯め、

念願のギターを手に。


f:id:anogra:20190118163021j:image

 

かつてのバンドメンバーとは

勉強等で距離が生まれ


f:id:anogra:20190118163046j:image

 

活動が出来なくなっても

一人でライブを見に。

 

ここがSPACEのラストライブ。


f:id:anogra:20190118163106j:image

 

必死に勉強をし...


f:id:anogra:20190118163113j:image

 

ついに都会へ


f:id:anogra:20190118163146j:image

 

一話の時の嬉しそうな顔には

こういった理由があったんですね 


f:id:anogra:20190118163226j:image

 

店長意外と若い?


f:id:anogra:20190118163245j:image

 

もう一回言うけど

歌詞が本当良い。

 

そして彼女たちに合ってる。


f:id:anogra:20190118163303j:image

 

良いライブだった...。

 


f:id:anogra:20190118163332j:image

 

 な、泣くなよ...(´;ω;`)

 

キラ夢聴いて今までで

一番感動した。

 

泣いた。


f:id:anogra:20190118163355j:image

 

互いに気持ちを確認し合う。

 

「ライブがしたい」

...気持ちは同じ。


f:id:anogra:20190118163409j:image

 


f:id:anogra:20190118163433j:image

 

主催ライブ

何をやるかはまだまだ

勉強しないといけないけれど

気持ちの整理は出来た。

 

さぁ頑張ろう。

 

 

 


f:id:anogra:20190118163511j:image

 

今のところ六花と接点無いけれど

どうやって出会い、結成するのか...。

 

楽しみです。

 

 

 

次回。


f:id:anogra:20190118163528j:image

 

ハロハピメイン回かな?

 

 

 

感想

 

 良かった。

 もう多くを語る必要は無いでしょう。

 

 六花達の2期で追加されたキャラ達が

 きちんと存在感を出していて良い。

 

 既に色々とキャラが揃った中に

 追加された訳ですが、

 キャラがしっかりしていないと

 「このキャラがいる意味ある?」

 となってしまいます。

 

 六花は視聴者にも新鮮味や面白味を与え、

 既存のキャラにも影響を与えていて

 「必要な存在」となっています。

 

 

 頑張ったらそれが知らず知らずのうちに

 誰かの力になっていて

 自分が壁にぶつかった時、その人が

 今度は自分に力をくれる...

 という展開が大好きなので、

 今回の話は凄く良かったです。

 

 

 

 

今回は以上です。

 

では。