ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

突破する力より 耐えきる力で【ブルーアーカイブ 活動記録 91】

 

皆さんこんにちは。

 


<<< Back

ano-manablo.hatenablog.com

 

 



 

カズサを☆5まで神秘開放


f:id:anogra:20220910190255j:image

 

カズサが可愛いからね

仕方ないね。


f:id:anogra:20220910190322j:image

 

専用武器まで黒歴史アイテムw


f:id:anogra:20220910190351j:image

 

スキルはどれも

攻撃面の強化となっていて

 

EXは単体へ高火力攻撃。

 

 

同じ攻撃タイプ:貫通の

マキに似たスキル内容。

 

 

 

市街地適正がある生徒なので

現在開催中の復刻イベントや

 

新シーズンの戦術対抗戦等で

活躍することができます。


f:id:anogra:20220910190413j:imagef:id:anogra:20220910190644j:image

 

...まぁ自分は戦術対抗戦では

フィールド適正は気にしておらず

 

シーズンが変わっても

変わらず同じ編成で挑んでいますが。

 

今回のシーズンで変更したのは、

先日お迎えしたカズサを

コハルと入れ替え編成するようにしただけ。

 

 

戦術対抗戦のルールと

他ユーザーの使用生徒等の理由から

 

毎シーズン適正に合った生徒を

編成するしたところで

あまり活躍は見込めない

 

...というのが個人的な考え。

 

 

 

フィールド適正が低くても

戦術対抗戦のルール上で、

 

使用率の高い生徒相手に

戦える生徒を編成する事が大切だと

思っています。

 

 

 

 

 

 

今後もイオリゲー、

イロハゲーが続くのかな...。

 

 

戦術対抗戦は特に

PTメンバー固定化が進んでますね...。

 

 

イロハを初めとした一部生徒が

猛威を振るっている現状、

 

その一部生徒を相手に

どう戦っていくべきか

 

日々試行錯誤しています。

 

 

 

火力合戦には

勝てない・ついていけないので

 

戦い方は多分この先も

「耐久戦」でいくと思います。

 

どのゲームでも耐久戦してるな

 

 

 

勿論ある程度攻撃はして

相手の数(生徒数)を減らす事もしますが

 

回復スキルを複数用意し、

時間いっぱい使って耐える戦い方で

 

イロハPT相手にも

勝てる様になってきました。

 

負けることも多いですケド。


f:id:anogra:20220910190812j:imagef:id:anogra:20220910191447j:imagef:id:anogra:20220910191511j:image

 

某漫画の台詞じゃないですけど...

 

 

多くのダメージを与えたPTが

勝つのではない

 

強い攻撃スキルを持つ生徒がいるPTが

勝つわけでもない

 

最後まで耐え続け より多く

HPが残ったPTが勝つのだ

 



...これが、

戦術対抗戦(というよりPvP)における

自分の中の考え・答え。

 

 

 

 

これからも耐えて耐えて

耐え続けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

今回は以上です。

 

では。