ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

カルバノグの正義【ブルーアーカイブ 活動記録 67】

 

皆さんこんにちは。

 


<<< Back

ano-manablo.hatenablog.com

 

 






メインストーリー

「カルバノグの兎編」

1章前後編が公開されたので

早速見てきました。


f:id:anogra:20220415232741j:image

 

カルバノグの兎編クリアで 3rd PVを

ゲーム内で見られる家具を入手可能。


f:id:anogra:20220415232723j:imagef:id:anogra:20220415232813j:image

f:id:anogra:20220415232830j:image



 

~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

新キャラクターも多く登場する

カルバノグの兎編


f:id:anogra:20220415233039j:imagef:id:anogra:20220415233121j:image

 

カンナはヴァルキューレ警察の

頼りない生徒達とは違って

しっかりしている感じ。

 

1章をラストまで見ると

よりカンナをすきになれる筈。

 

ビジュアルの時点でカッコイイなぁとか

思っていたけれど

 

ラストでよりすきになった。

 


f:id:anogra:20220415233156j:image

f:id:anogra:20220415233214j:image

 

ストーリーや戦闘参加生徒に

キリノとフブキが出てきたのは

両生徒共お気に入りの自分にとって嬉しい。

 

f:id:anogra:20220415233232j:image

f:id:anogra:20220415233243j:image

 

戦闘中でも

いつも通りの2人がすき。


f:id:anogra:20220415233448j:image

いつエースになったのかな?

 

 

 

 

他にも新キャラクターが続々登場

 

 

 

...したけれど


f:id:anogra:20220415233546j:image

 

糸目は強キャラ&裏切るぞ...

 

f:id:anogra:20220415233603j:image

 

ブルアカのピンク髪は

裏の顔があるぞ...

 

 

 

怪しいキャラがいっぱいね...。

 

 

 

 

 

もうデカルトさんしか

信じられない。


f:id:anogra:20220415233633j:image

 

デカルトとRabbit小隊の絡み好き。


f:id:anogra:20220415233655j:image

 

Rabbit小隊の

先生の扱いはもっと好きw


f:id:anogra:20220415233728j:image

f:id:anogra:20220415233743j:imagef:id:anogra:20220415233758j:image

 

今までのメインストーリーで

対策委員会やゲーム開発部等

 

物語の中心となる集まりと

その仲間達を見てきたけれど


f:id:anogra:20220415233816j:image

 

何故かは分からないけれど

Rabbit小隊の4人は

 

今までブルアカで見てきた

部や組織以上に良いチームに見える。

 

 

 

今まで見てきた生徒達より

実装されてからの期間は短い、

一緒に過ごした期間も短い

 

4人は意見の食い違い・すれ違いで

言い争いもしているし

 

互いに遠慮している部分もある感じなのに

 

 

この4人のチームワークというか

いざという時の一体感が凄く好き。

 

メインストーリーを読むまでは

正直ここまで良いチームと思うとは

予想できなかった。


f:id:anogra:20220415234143j:image

 

ストーリーも続きが気になる終わり方。

 

 

この先に待ち受けるであろう

「できれば避けたい争い」はどうなるか、

 

Rabbit小隊と「正義」について

思いを語り合った「あの人物」が

今度は味方として協力してくれる

...そんな熱い展開が来るかどうか

 

色々と今後の展開について妄想しながら

続きを待つ事にします...。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

次回イベントは復刻イベントです。

 

ano-manablo.hatenablog.com

 

詳細は後日公開ということで。

 

新たな期間限定生徒実装が

あるかも...?

 

 

 

 

今回は以上です。

 

では。