ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

これまでのゲームの話 今年のゲームの話(※個人の)

 

いざ、新世界へ

 

f:id:anogra:20220327180952j:plain

イカタマ「ヤァ、カービィ! キミ達がいない間、

ポップスターの平和はボクが守るから安心してネェ☆」

 

カービィ好きが遊ぶ、

星のカービィ ディスカバリー

 

f:id:anogra:20220327181027j:plain

 

全くの新要素も、

これまでと同じと思っていた要素も

 

新しい発見が多くて

プレイしていて楽しい作品。

 

f:id:anogra:20220327181116j:plain

 

細かな要素や気配りについては

安心安定の内容で

面白いだけでなく遊びやすい。

 

本編初の3D作品且つ、switchソフトは

他のニンテンドーファミリー作品が

正直不作続き、という事もあり

心配していたのだけれど...

 

そこは流石のHAL研クオリティ

 

流石の技術力と作品愛でした。

 

 

中身で勝負し、示してくれるのが

HAL研の良い所。

 

 

 

今年最初にプレイした新作switchソフトは

カービィになりました。

 

www.nintendo.co.jp

 

 

 

最初にプレイした新作は

カービィ ディスカバリーだけど

 

 

 

 

最初に購入したのは、「9-nine」

 

f:id:anogra:20220402211834j:image

 

(予約)販売開始は2月末で、

発売は6月下旬

 

switchもADVゲームが増えましたね。

 

9-nine-project.com

 

一部タイトルだけスマホ発売されていて

残りもそうしてくれまいか、

 

...でも待っても待っても

スマホ対応する気配がないし

PC版にするしかないか...

 

と思っていた時に

switchで発売されるという情報が。

(PC版と同じ5タイトル全部入り)

 

やっぱり「携帯機でプレイできる」のは

色んな意味で有難い。

 

 

「楽な姿勢で楽しめる」のは

switch(というか携帯機)の魅力だなぁ。

 

後、ゲームは1つ(種)のゲーム機で

なるべく纏めたい気持ちもあるので。

 

f:id:anogra:20220327185308p:plain


早く皆に会いたい。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

 

今年発売済み、又は

発売が予定されているソフトだと

 

購入検討中のものは...あまりないかな?

 

 

ニンテンドースイッチスポーツは

購入したいけど...一言いいたい

 

www.nintendo.co.jp

 

wiiスポーツシリーズと言うなら

 ゴルフ位最初から入れておくれ...」

 

アプデで更新していく様なので

今高い値段で焦って買う必要はないかな。

 

 

 

 

後は...アトリエ。

 

www.gamecity.ne.jp

 

ライザ1・2の事もあり、今後アトリエを

発売直後に買うのは躊躇いがあるのと

 

f:id:anogra:20220327182401j:plain

 

不思議3作品DXが

まだまだ楽しめる事もあって

ライザも途中までプレイして放置状態だし

 

今ソフィー2を購入しても

すぐプレイできないかもしれないので

 

こちらもセール等で購入するのが

良いかもしれない...。

 

 

今時発売日に焦ってゲームを購入するのは

大したメリットもないですしね...。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~*

 

 

 

 

クリア後要素も

基本プレイするタイプなので

 

既に購入済みのものも

もっと隅々まで遊びつくしたい。

 

 

 

1、2年前に購入したタイトル数は

それなりにあって...。

 

ジャンルがジャンルなこともあり

クリア後もやれることは多め。

 

f:id:anogra:20220327182633j:plain

 

先程の 「9-nine-」同様

switchで発売が決まり

即購入したのが「Death end re;Quest」

 

f:id:anogra:20220327183104j:plain

 

真の敵は化け物ではなくて

「選択肢」...なゲーム。

 

f:id:anogra:20220327182547j:plain

 

何十回もゲームオーバーになるゲーム。

 

そしてその度に主人公や仲間達が

血しぶきを、悲鳴あげて倒れていく...。

 

 

 

登場人物がこれでもかと酷い目に遭う

実にコンパイルハートらしいタイトル。

 

 

メインヒロインが誘拐されて

○的な暴行を受け続けた挙句、

最後は銃弾で全身蜂の巣状態にされるとか

(×60000回以上)

 

最近のコンパゲーの中でも

特に凄い内容でした...w

 

 

 

 

クリア後に「2」も

switchで発売してくれまいかと

待ち続けていると...

 

f:id:anogra:20220327184022j:plain

 

「2」も発売が決まり、即購入。

 

DL版限定とはいえ

発売してくれるのは嬉しい。

 

f:id:anogra:20220327184100j:plain

 

やったね!また沢山

ゲームオーバーになれるよ!

 

因みに青鬼コラボとして

クリア後にデスリク2の世界で

青鬼がプレイ可能。

 

 

 

 

プレイを終えた今改めて、

 

f:id:anogra:20220327184130j:plain

 

「何故デスリクは他コンパゲーに比べ

 描写がグロく感じるのか」

 

...について考えてみた。

 

 

多分登場人物や使用する凶器

行動の内容等...描写が

(他に比べて、どちらかと言えば)

リアルなものに近い為に

色々と想像しやすい...からなのかな?

 

 

 

 

 

同じくswitchで3作品全てプレイした

「メアリスケルター」シリーズも

 

登場人物達が過酷な人生や

酷い目に遭う描写が多いのに

 

こちらは「グロい」というより

「切ない」と感じることが多い。

 

f:id:anogra:20220406222530j:plain

 

デスリクは「3」も

いつか発売されるのだろうか?

 

物語の真実というか幾つかの謎について

「2」では語られたけれど

もう一本新作を作れる位には

まだ話を広げたり深掘りできそうだけど...。

 

 

 

 

 

 

ここ最近でプレイしたゲームだと

「メアリスケルター」シリーズが

断トツで楽しかったなぁ。

 

開発に関わっている組織が多いせいか

システムや要素、物語にBGMと

色々な部分に力入っているのを

プレイしながら感じました。

 

 

様々な調整や新要素を加えた

switch版の「無印」「2」に

最終作の「finale」。

 

 

どれも良い出来でしたが...

個人的に一番のお気に入りは「2」

 

f:id:anogra:20220327182736j:plain

f:id:anogra:20220327182903j:plain

 

「2」は他2作に比べて

シナリオ面で絶望的状況だったり、

メインの部分でかなり切ない内容だったりと

印象に残る部分が多い。

 

 

だからこそ盛り上がる

switch版で追加された新要素が最高。

 

「無印」と「2」、

異なるタイトル間を跨いだ

追加のシナリオ・展開には鳥肌が。

 

f:id:anogra:20220406222923j:plain

 

「2」での辛い結末から

大切なものを取り戻す為、

過去作「無印」へ繋がる希望の物語。

 

 

 

後、その後の隠し要素的なもので

ひっそり追加されたテキストが良かった。

 

(世界から存在を否定された彼女は)

 あなた(プレイヤー)が諦めず、最後まで

 プレイし続けた結果救う事ができた」

 

f:id:anogra:20220327182958j:plain

 

このテキストを見た時に改めて

諦めずプレイしてきて良かったと感じた。

 

記憶を消してまたプレイしたい

...そう思える程に良い内容でした。

 

後、隠し要素の隠し方が絶妙な点は

個人的に大きく評価したい点。

 

f:id:anogra:20220327183429j:plain

 

元々世界樹の迷宮の最新作が

発売される日はくるのかまでの間

 

ダンジョン探索・ローグライク系を

何かプレイしたいと思って購入したのが

「メアリスケルター」シリーズだったけれど

 

 

本命ソフト発売までの暇つぶし

...なんてとんでもない

 

沢山の感動体験をくれた作品として

プレイできた事を幸せに思える

...そんな素敵なゲームとなりました。

 

 

こういった感動体験を味わえるような

素敵なゲームにまた出会いたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

...さて、switch内の画像整理完了。

カービィのプレイを再開しよう。

 

 

 

以上、今回は画像の整理をしながら

ゲームの話でした。

 

では。