ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

星のカービィ ディスカバリー 3rd PV 見ました

 

2月10日に

 

星のカービィ最新作、

星のカービィ ディスカバリー」の

 

3rdトレーラーが公開されました。

 

www.kirby.jp

 

www.nintendo.co.jp

 

 

 

いよいよ発売が来月に迫った

カービィ最新作。

 

ここにきてまだ新情報・新要素を

隠していたことに驚き。

 

youtu.be

 

相変わらず

カービィ」らしさは壊す事なく

グラフィックにこだわっている点や

 

既存コピーの技が微妙に変わっていたり

SEが変わっていたりとか

 

ニードル等に過去作要素をいれていたりとか

 

泳ぎながら吸い込みが出来るように

なっていたりとか

 

そういった部分に興味や感動したり。

 


f:id:anogra:20220213154001j:image

 

 

何より注目なのは

新要素の「ほおばりヘンケイ」

 

 

 

 

過去に登場した「ライト」や

「ウォーター」を思い出させる能力で、

 

かつて文明があった「新世界」が舞台

だからこそ存在する自動販売機や車を

アクション要素に上手く取り入れた点も

確かに注目なのだけれど...

 

一番は「ほおばり状態」に

フォーカスを当てた点。

 

 

カービィといえば、何より

「すいこみ」「はきだし」こそが

彼の武器であり、特徴でもある要素。

 

 

「すいこみ」を行った後の状態が

「ほおばり」状態。

 

この時は動きが遅い、ホバリング不可能

「はきだし」するまで攻撃不可...と

デメリットばかりの状態。

 

 

そんなデメリットばかりの「ほおばり」を

新要素を取り入れて

攻撃手段や攻略手段としたのは

良いアイデアだなぁ...と感心。

 

 

既にトリデラで

原点でもある「すいこみ」に

フォーカスを当てたりしていましたね。

 

今回は「ほおばり」に

新たなアクションの可能性を追加。

 

 

 

どんなヘンケイがあるのか

早く実際にプレイして確かめたいです。

 

 

 

 

 

 

後、他には

ワドルディの街」要素も楽しみ。

 

ワドルディをどんどん助ける事で

発展していく街。

 

 

助けたワドルディ達と一緒に

街で過ごして癒されたい。

 

 

カービィさんは

(特に最近)基本孤独の戦いなので

 

物語の途中で出会う仲間達と

一緒に過ごせるというのは

実は珍しかったり。(それも大勢)

 

 

そして街ではミニゲームらしきものや

フィギュアの収集要素的なものに

「シアタールーム」要素、

格闘王要素を遊べそうな闘技場、

 

ドロッチェ要素でもある

「コピー能力強化」等もあり

 

ワドルディを助ける程に

多くの要素が解禁される様です。

 

 

 

 

冒険のステージ、ギミック以外にも

遊びの要素がいっぱいありそうです。

 

 

 

 

 

 

後は...旦那がとう登場するのかとか、

そもそもこの「新世界」とは

何なのか...何を意味するのか等

 

ストーリー部分も気になりますね。

 

 

 

 

 

発売は3月25日

早くプレイしたいです。

 

 

 

 

↓ 1st 2nd トレーラー ↓

ano-manablo.hatenablog.com