ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

思い出す5分………#8

 

皆さんこんにちは。

 

 

↓前回の記事はコチラ↓

ano-manablo.hatenablog.com

 

 

 

?「………漸く俺の出番か」

 

 

「………」

 

 

?「待ちくたびれたぜ…ご主人様ァ…?」

 

 

「………………」

 

 

?「オイオイ連れねぇなァ!

 俺の力が必要なんだろぉオイ!」

 

 

「…少しの間力を貸して貰うだけだ

 もう君の好きにさせるつもりは無い」

 

 

?「今までもそう言って

 俺の力に為す術なく屈してきたお前だ!

 何度抵抗しようと無駄なんだよォ!」

 

 

「くっ………!!」

 

 

?「なぁ…もう諦めて

 俺を受け入れろよ?楽になろぉぜェェ?」

 

 

「駄目だ………!それではまた私は

 あの時と同じ様に何も出来ず終わる…

 そんなのは…駄目なんだ………!」

 

 

?「けど俺の力無くしてこの危機は越えられない…

 それは事実だろォ?」

 

 

「…だが………それでは」

 

 

?「もう諦めろよォ!

 俺に呑まれろ!受け入れろォ!」

 

 

「ぐっ…!貴様、止め………!」

 

 

?「ヒャハハハハハァー!!」

 

 

「止め…ヤメロォォォォー………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炬燵ゥー!!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

「あたまがいたいの」

 

 

炬燵「あなた疲れてるのよ…」


f:id:anogra:20191124210209j:image

 

アニメを見ていこう。

 

 

学校に現れた謎のモンスター。


f:id:anogra:20191124210237j:image

f:id:anogra:20191124210312j:image

 

最初は小さいけれど………


f:id:anogra:20191124210330j:image

f:id:anogra:20191124210349j:image

 

何でも呑み込み大きくなり…


f:id:anogra:20191124210411j:image

 

分裂して数を増やす。


f:id:anogra:20191124210428j:image

 

例えそれが


f:id:anogra:20191124210451j:image

 

ペタ姉の暗黒料理でも。


f:id:anogra:20191124210506j:image

 

これは上手く数を調整していけば

残飯処理係として使えるのでは?

 

 

 

二人で町へモンスター退治に向かう。


f:id:anogra:20191124210528j:image

f:id:anogra:20191124210544j:image

 

他の人達は皆やられたのかな?


f:id:anogra:20191124210601j:image

f:id:anogra:20191124210615j:image

 

数が多いと弾切れが辛いか。


f:id:anogra:20191124210742j:image

f:id:anogra:20191124210808j:image

 

不意打ちや数の圧倒は

戦力差を埋めるにもってこいだからね。

 

 

 

怪しすぎる…。

 

こんな所に充電スポットがあるのは

違和感がありすぎる。


f:id:anogra:20191124210824j:image

f:id:anogra:20191124210842j:image

 

やっぱりそうか。


f:id:anogra:20191124210858j:image

f:id:anogra:20191124210934j:image

 

変形もするのか。


f:id:anogra:20191124210918j:image

f:id:anogra:20191124211003j:image

 

トラック?


f:id:anogra:20191124211025j:image

 

あっ………もしかして

 

これがペタ姉との最後の会話か…


f:id:anogra:20191124211103j:image

 

これはその時のことを思い出すのか。


f:id:anogra:20191124211132j:image

f:id:anogra:20191124211151j:image

 

精神攻撃は強い。


f:id:anogra:20191124211206j:image

 

たまたま起こした行動なのか、

 

それとも意図的に相手の嫌がる攻撃を

仕掛けたのか………?

 

 

知能はある敵なのかな?


f:id:anogra:20191124211228j:image

 

ペタ姉は待っていてと言ったけれど

ぬるはもう待っているだけは嫌だろうね。


f:id:anogra:20191124211316j:image

f:id:anogra:20191124211302j:image

 

真面目な話

いつもの様に家を出ていったのに

 

一向に帰ってこない、

 

来ると思って待っていたら

まさかこんなことになっていたなんて…は

 

一番辛い。

 

 

それを思い出すから

それが怖かったからぬるは

一緒に外へやって来たのだろうし。


f:id:anogra:20191124211348j:image

f:id:anogra:20191124211434j:image

 

今季アニメからも

片手でトラックを止めるキャラが

出てきてしまったか………。

 

 

やはりちょっと(かなり)ぶっ飛んでいても

妹想いで頼れる姉であることは

ロボになっても変わらないみたい。


f:id:anogra:20191124211447j:image

f:id:anogra:20191124211509j:image

 

しかしこの状況………

 

どうすれば収まるのか?

 

 

大体こういったものは

親玉や核となる存在を叩けば

全て元に戻ると思うけれど………。

 

発生源が何なのか分からない。