ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

秋だからって訳ではなくて

 

書籍の発売情報を確認………

 

 

 

商品カタログとかそう言う類いのモノを見るのって

結構好きだったりします。

 

 

 

 

最近、あまりじっくりと本を読む時間を

確保できずにいるので…

 

溜まった書籍にプラス

また何か購入して読もうかな、なんて考えています。

 

 

 

書籍…例えば「ラノベ」一つとっても

様々な出版社がありますよね。

 

 

普段は現在読んでいるラノベの出版社のサイトのみ

確認していますが………

 

たまには他の出版社も覗いてみようと思います。

 

 

普段お世話になっている出版社と言えば

 

富士見ファンタジア文庫

角川スニーカー文庫

講談社ラノベ文庫

ガガガ文庫

 

………等ですかね。

 

 

それ以外…それ以外かぁ………。

 

 

 

………あ!

 

 

そう言えば

HJ文庫

って今どんな作品があるのだろうか?

 

 

 

公式サイトを覗いてみました。

 

f:id:anogra:20191027002949j:image

 

おー、作品数結構ありますねー。

 

 

 

 

ここでハマった作品であり

ここを調べようと思った理由であるアレ…

 

 

完結して暫く経ったけれど

情報はまだ見られるかな…?

 

 

50音検索して…

 

 

 

 

…お!

 

ありましたありました。

 

f:id:anogra:20191027003445j:image

 

いやぁ懐かしいなぁ〜。

 

面白かったなぁ、これ。

 

f:id:anogra:20191027003605j:image

 

量子力学ネタを盛り込んだ内容。

 

f:id:anogra:20191027003658j:image

 

一巻から

回避不可能な予知夢を見る人に

主人公が死ぬ内容を見られて

 

さあどうするんだこれ…で見入って。

 

f:id:anogra:20191027004000j:image

 

紹介としては「ラブコメ」なんて書いてますが

かなりしっかり考え込まれた作りで

 

話に夢中になってしまうので

 

「あ…そう言えばコレラブコメか」

 

みたいになっていました。

 

f:id:anogra:20191027004222j:image

 

ただイチャイチャする日常系とは

全く違いました。

 

f:id:anogra:20191027004319j:image

 

まとめ買いして一気に読破。

 

f:id:anogra:20191027004332j:image

 

書籍まとめ買い・まとめ読み…って

楽しいですよね。

 

f:id:anogra:20191027004449j:image

 

誰が敵と繋がっているのか

ドキドキしながら見ていました。

 

伏線はしっかり張られていたのに

気づけなかったのは悔しい…。

 

挿絵も使った

スリードが上手すぎる…!

 

 

 

ラストが

 

ようやくキャラ達が

苦しみから解放されたんだな

…と喜んだり、

 

黒幕は

大切なモノを失ってしまったけれど

…黒幕なんだけど…でもきちんと救いがあって

 

一安心したり。

 

 

黒幕も人生を狂わされた一人とは言え

誘拐に脅迫、銃刀所持………

 

何より作中人物を

「力で」殺してますから

 

許される訳ではないんですけどね。

 

 

ただそれも

人生を狂わせた「ヒロイン」に一矢報いる為、

 

何より大好きな「彼」を

ヒロインの力から守る為。

 

それだけのために

あれだけのことをして…何もかも失って。

 

 

切なかったです。

 

 

 

 

………そうか。

 

これは確かに「ラブコメ」だ。

(「コメ」部分もしっかりあった)

 

 

 

まぁ長々と書きましたけど

 

「許されない罪を犯した者の償いと救い」

 

について色々と考えさせられるラストでした。

 

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

 

話は少しそれますが、

 

作品のラストを見届ける時の

アノドキドキ感を味わえる喜びと

 

もう少しで終わっしまうと気がついて

「まだ終わってほしくない」と

先に進めずいる気持ち

 

二つが同時にやってくるアノ感覚って

体に悪いですねw

 

 

 

さて、連載中の作品は、と………

 

f:id:anogra:20191027011540j:image

 

おー、この辺りは長いですね〜。

 

まだまだ元気に連載中の様です。

 

f:id:anogra:20191027011706j:image

 

気になるタイトルか幾つかありました。

 

購入したいです。

 

 

 

………購入、したいんですよ。

 

 

けれど書店に行くと

 

 

電撃文庫

                     その他文庫→

 

 

ばかりで

全然置いていないんですよね。

 

おのれ電撃………。

 

 

何店舗もまわって

全部こんな感じなので

 

読みたくても読めない。

 

 

スペースに対して書籍は増えていきますけど

工夫次第だと思うんですよね。

 

具体的作品名は挙げませんが

かなり前の作品なのに全巻置いてあったり

 

なのに同出版社の連載中の作品は

全然置いていなくて。

 

1~5巻と最新の5巻程を置いておき

 

   「間の巻が欲しい方は店員に」

 

みたいな張り紙を貼っておけば………

 

スペースはかなり確保できますよね。

 

 

売れないのではなくて

売り込み方が悪いんですよね。

 

話題の作品しか売り込まない。

 

…売らないと売れませんよ。

 

 

書店に限った話ではありませんが。

 

 

 

 

さていつもの出版社の方も…。

 

f:id:anogra:20191027103736j:image

 

ロクでなしの本編補完本最新巻!

 

最近イヴ(赤髪)とグレン(左・主人公)の関係が

良い方向に向かっていて

見ていて微笑ましい。

 

 

アサシンズプライドはもう11巻なのか。

 

 

ヒロインが滅茶苦茶良い子なんですよね〜。

 

読んでいてそれが強く伝わってきました。

 

 

 

f:id:anogra:20191027104748j:image

 

春日さん

ラノベのイラストが変更になってましたけど

時間的な理由なんですかね?

 

無理せず頑張ってほしいです。

 

 

おちフルも4巻発売!!

 

f:id:anogra:20191027105253j:image

 

メリー最新巻も!!

 

f:id:anogra:20191027105358j:image

 

また新たに何か読んでみようと

思っています。

 

こちらは少し気になっています。

 

 

そしてそして

f:id:anogra:20191027110613j:image

 

ステラのまほう

 

スロウスタートも最新巻まで読み終えたので

そろそろ読んでいきたいなと思っています。

 

ステラの何が面白いかって

あの「リアルさ」なんですよね。

 

以前も話しましたが

距離感や他人への興味、困難の乗り越え方

 

そのどれもがリアルで人間臭い。

 

 

闇を抱えたキャラ達が

時にぶつかったり………。

 

 

考えさせられるシーンが

多くありました。

 

 

楽しみでしかたないです。

 

 

f:id:anogra:20191027111152j:image

 

なんども壁にぶつかり

悩んで乗り越えて行く「たまき」

 

好きなキャラです。

 

f:id:anogra:20191027111407j:image

 

「あやめ(アイリス先生)」

良いキャラしていて好き。

 

その昔からの親友の「しい」には

思考に共感することが多くて

何だか親近感が湧きました。

 

f:id:anogra:20191027111643j:image

 

あやめとしいの関係について

もっと深く知りたいです。

 

 

 

f:id:anogra:20191027111925j:image

 

他にも色々と見てみよう………。

 

 

では。