ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

【健康】スマホ肩ってご存じ?

 

 

2、3日前のこと。

 

 

 

右腕に鈍い痛みが。

 

 

正確な場所は

肘の内側と掌の親指下部辺り。

 

 

 

作業をしながら軽く揉んだりしてみましたが

痛みは治まりません。

 

 

何もしていなくても

結構気になる痛みだったので、

 

痛みの原因を考えてみることに。

 

 

 

真っ先に頭に浮かんだのは「筋肉痛」。

 

 

しかし普段荷物は左手で持つことが多く、

右手で何か重いものを持っていた記憶が

ありません。

 

 

筋肉痛が原因の痛みなら

寧ろ左手に起こるのではないかと。

 

…とすると

筋肉痛ではないのかな?

 

 

 

………………。

 

 

 

他に思い当たるものは…

 

 

 

 

「血行不良」ですかね?

 

 

 

先週の異常な暑さ以降

薄着で窓を開けながら寝ることが多く、

 

体を冷やしてしまったのが

この痛みの原因かもしれません。

 

 

今日まで何度も

血行不良による体の異状を経験しました。

 

 

「血や酸素が十分に巡っていない」

 

という一つの状態から

頭痛や腰痛、眠気等々…

様々な症状が現れました。

 

 

しかし逆に「体を温め血行を良くする」

…という行為一つで

それらの症状が治まりました。

 

体の各部って繋がっているんですね。

 

 

 

人体や医学に関する知識はありませんが、

それを体験したときに

 

「人体や医学って面白いな~」

 

…と興味を持ちました。

 

 

 

 

………すいません、話を戻しましょう。

 

 

 

右腕の痛みが血行不良と思った私は

普段より意識して体を温めてみることに。

 

 

 

………………う~ん。

 

 

 

あまり変わった感じがしません。

 

 

継続的に行うことで

変化が現れるのかもしれませんが、

 

…他にも痛みを抑える方法があれば

試してみたいです。

 

 

とはいえ、先述の通り

医学の知識なんて何一つありません。

 

 

「肘 痛み 治し方」 で検索。

 

 

 

…その時に候補として出てきたワードに

目がいきました。

 

 

スマホ肩」

 

 

初めて聞く言葉です。

 

 

痛みの抑え方を調べながら

スマホ肩についても調べてみました。

 

 

 

スマホ肩というのは

腕を固定したまま指だけを動かすことで

負荷が固定部に溜まっていき、

痛みが発生する…といったものらしいです。

(間違っていたらごめんなさい)

 

 

確かに普段、PCやスマホ操作で

腕を動かさずに指のみ細かな動きを

しているなと思いました。

 

本来一緒に動かずものなのに

一方だけ動かしていたら、

それは負荷もかけますよね………。

 

 

 

 

では

今回の腕の痛みの原因がスマホ肩として、

痛みを抑えるにはどうしたら良いのでしょう

 

 

調べたらすぐに出てきました。

 

 

「腕を真っ直ぐ伸ばして

 反対の手で掌(手首から先)を押さえ、

 掌が腕と垂直になるように曲げて

 30秒間キープする」

 

 

を繰り返すようです。

 

 

 

 

………あぁ、アレか。

 

ポーズが少し違いますが、

疲れて伸びをする時の動きを

イメージしてもらえると解りやすいかと。

 


f:id:anogra:20190605125824j:image

 

 

早速試してみました。

 

 

寝ながらでも簡単にできるので

意識して行ってみましたが………

 

 

痛みが殆ど無くなりました!!

 

 

あんなに悩んだ痛みが

手首を曲げるだけで簡単に。

 

 

 

スマホやPCで作業をした後は

このストレッチを行うと良いみたいですね。

 

これは今後も続けていきたいです。

 

 

 

長時間のスマホ操作には

こまめな休憩を挟みましょう。