ano 学ぶログ

触れて学んで発信・共有する...ゲーム等の趣味、ブログ開設等で学んだことを記事に

あつ森Direct を見たので話していく

 

2020.2.20に公開された

 

「あつまれどうぶつの森 Direct」

 

 

...2と0がいっぱい

 

 

 

一日遅れとなりましたが

視聴しました!!

 

 

ゲーム内要素について、

多くの情報が発表されました。

 


あつまれ どうぶつの森 Direct 2020.2.20 無人島生活をくわしくご紹介

 

 

映像内での情報について

幾つか注目。

 

f:id:anogra:20200222221234j:image

 

ん…また頭身上がった?

 

 

 

f:id:anogra:20200222221430j:image

 

海岸付近の岩部分、良いですね。

 

いい雰囲気で好きです。

あるとないとでは全然違う気が。

 

f:id:anogra:20200222221656j:image

 

舞台が無人島なので

今回はヘリでやってくるみたいです。

 

f:id:anogra:20200222221814j:image

 

住む場所(今回は島)は過去作同様

4つの候補から選択。

 

島が舞台なので

周囲全体に海岸がありますね。

 

f:id:anogra:20200222222022j:image

 

ここは新要素。

しかもかなり重要な所。

 

選択した結果により…

 

f:id:anogra:20200222222137j:image

 

同じ現実月でも季節に違いが。

 

普段できない体験・経験が色々できますね。

 

f:id:anogra:20200222222354j:image

f:id:anogra:20200222222409j:image

 

自身の住む家は勿論、

最初の住人と今後引っ越してくる住人の家も

建てる場所を指定可能!

 

とび森の引っ越しテロ問題が

改善されました。

 

f:id:anogra:20200222223126j:image

 

スマホ部分のUIとアニメーション、

まさにスマホのアイコンだ…って

それっぽい感じが出ていて好きです。

 

f:id:anogra:20200222223349j:image

 

これ便利だなぁ。

 

f:id:anogra:20200222223457j:image

 

どこからでも自宅前に戻れる

この新機能も非常に便利。

(ロード時間が短ければ⬅︎ここ重要)

 

f:id:anogra:20200222223635j:image

f:id:anogra:20200222223702j:image

 

御馴染みの強敵や光景、キャラも。

 

f:id:anogra:20200222223904j:image

 

既に結構な数の動物達がいますけど

まだまだ新キャラも出るみたいです。

 

f:id:anogra:20200222224033j:image

 

御馴染みのキャラは

どの様にして出会うのかが楽しみです。

 

f:id:anogra:20200222224115j:image

 

イベント等の担当者も変更していたり。

 

f:id:anogra:20200222224307j:image

 

 

 

お店に関して…

 

f:id:anogra:20200222224629j:image

 

最初ここのシーンを見て

「えっ…もしかして今作お店無し…!?」

 

…なんて、心配していました。

 

f:id:anogra:20200222225241j:image

 

…が、問題なし!

 

お店も好きな場所に建てられます。

 

f:id:anogra:20200222225711j:image

 

家具の配置を簡単且つ正確に配置可能。

 

 

・外に家具の配置が可能

・細かな配置位置の調整

 

…等

「ハッピーホームデザイナー」

で可能だった要素もしっかり入っていますね。

 

 

 

f:id:anogra:20200223014646j:image

 

とび森で可能だった要素もあります。

 

更にそれ以外に…

 

f:id:anogra:20200223014747j:image

f:id:anogra:20200223014902j:image

 

地面の模様や角丸め、壁等も

一つ一つ好みの形に変えられます。

 

 

ここまで拘れるようになったんですね。

 

 

…村長の時より自由なのが凄いw

 

 

 

様々な要素が公開されましたが、

個人的に「これは特に嬉しい」

 

と思ったのが2つありました。

 

 

1つは………。

 

f:id:anogra:20200223015241j:image

 

外の島の探索。

 

これは今回の情報で一番嬉しかったです。

 

 

スローライフとはいえ、

 

折角自然豊かで豊富な生物・資源が

沢山出てくるゲームなのだから

 

「冒険」もしたいですよね。

 

 

 

もう1つは…

 

f:id:anogra:20200223020447j:image

 

博物館の内装関係。

 

 

展示した生物との距離が近づきました。

 

より自然な環境でより自然な姿を、

より近くで見られる様に。

 

 

「展示している化石の下を潜れる」

 

これかなり嬉しいと言いますか、

ロマンがありますよね。

 

巨体な恐竜との距離が

過去作の博物館より近づきました。

 

 

…後はまた

星座を作れたら文句無し。

 

 

 

 

過去作の良い要素を多く取り入れ、

不満点を改善した正統進化・どう森

 

 

本来発売時点で入れるべきである要素を

 

どれだけ後出しアプデに

入れてしまっているのか…

 

そこが心配ではあるのですが、

(後からどうにかすれば良い、が

任天堂に限らず多すぎる)

 

 

「過去の不満点を改善してくれる」

 

…これをしっかりしてくれるのは

ユーザーとして嬉しい限り。

 

 

 

 

...あ、あともう一つ。

 

ツアーの旗を持ちながら

島内をテクテク歩くまめつぶ兄弟が

滅茶苦茶可愛かったです。

 

 

 

発売までもう少し。

 

楽しみに待ちましょう。